利用規約

株式会社フードトラックカンパニーは、キッチンカー(移動販売)のスタートアップをサポートするための情報と、コンサルティングを提供することを目的としています。

 

この利用規約には、当社サービス概要に関する事項が記載されております。本サイトをご利用いただく際には、本利用規約の事前のご承諾が必要となります。以下をよくお読みになり、十分に内容をご理解の上、ご利用いただきますようお願い申し上げます。

 

第1条 目的

(ア) 株式会社フードトラックカンパニー(以下「当社」といいます)は、当社が提供する「株式会社フードトラックカンパニーの公式サイト」(以下「本サイト」といいます)の利用に関し、本サイトの利用者(以下「お客様」といいます)と当社の権利義務を明確にすることを目的とし、以下のとおり利用規約(以下「本規約」といいます)を定めます。なお、本サイトの各所に別段の定めがある場合、当該定めは本規約の一部を構成し、それらすべてを含めたものが本規約となります。お客様は、あらかじめ本規約に同意の上、本サイトを利用するものとします。

 

第2条 適用範囲

(ア) 本規約は、当社が提供する以下のサイトに関して、適用されるものとします。

(イ) 本サイトについて、個別に利用規約(以下「個別利用規約」といいます)を定める場合があり、前項のサイトを利用する際には、本規約および個別の利用規約の双方に同意した上で利用するものとします。
(ウ) 本規約と個別利用規約の内容に矛盾がある場合、個別利用規約を優先適用するものとします。
(エ) 当社の提供する本サイトの全部または一部、および上記の適用の範囲は、お客様への事前の通告なしに当社の一方的な判断により、変更または中止することができるものとします。
(オ) 前項の変更・中止は、当社による本規約の変更または中止決定をもって効力を生ずるものとし、お客様は自己の責任において随時最新の本規約を確認するものとします。

 

第3条 利用対価

(ア) 本サイトを利用する場合の対価は、すべて無償とします。ただし、本サイトを利用するため、本サイトにアクセス、接続する費用などの通信費は、お客様の負担で行うものとします。
(イ) 前項の規定にかかわらず、本サイト上に個別の定めがある場合は、当該定めに従うものとします。

 

第4条 個人情報

(ア) 個人情報を取り扱う場合、個人情報保護に関する国内法令を遵守いたします。
(イ) 当社は、本規約に基づき、また、当社の必要に応じてお客様が提供した個人情報を、当社の「個人情報の保護」に従い使用するものとします。

 

第5条 転用、無断使用の禁止など

(ア) 本サイトにおいて提供される情報につき、当社は、その有効性、正確性、信頼性、完全性を保証または表明することはありません。万一、当該情報に起因してお客様やその他第三者に損害・障害が発生しても、当社は一切の責任を負わないものとします。また、本サイトのあらゆる情報につき、その無断使用は、当社または第三者の権利を侵害するおそれがあることを十分に認識し、本サイト上のテキスト・画像・その他コンテンツなどを含めたすべての情報の転用(商用利用、再生、複製、複写、販売含む。ただし必ずしもこれらに限定されない)を禁止いたします。ただし、本サイト上に個別の定めがある場合は、当該定めに従うものとします。

 

第6条 知的財産権など

(ア) お客様は、本サイトにおいてお客様が投稿、掲示、または提供(以下「投稿等」といいます)されるテキスト・画像・その他コンテンツなどはすべてお客様自身が創作したものであり、第三者の著作権、肖像権、その他の知的財産権(以下「知的財産権等」といいます)を侵害してはならないものとします。
(イ) 本サイトにおいてお客様が投稿等するテキスト・画像・その他コンテンツなどの知的財産権等はすべて当社に帰属するものとします。
(ウ) 前項のテキスト・画像・その他コンテンツなどを改変、編集、加工し、その他当社独自の情報と組み合わせ得られる新たな情報、集計データの編集著作権は当社に帰属するものとします。
(エ) お客様は、当社の意に反し、著作者人格権に基づく権利を行使しないものとします。
(オ) 当社は、第三者の知的財産権等を尊重しますが、これは、当社が何らかの対応をすることを保証するものではありません。万一、第三者の知的財産権等が侵害された場合であっても、当社はそれにより当該第三者に生じた損害を賠償する責めを負うことはないものとします。

 

第7条 登録

(ア) 本サイトの利用のため、当社の必要に応じて、お客様に登録手続を行っていただくことがあります。お客様には、虚偽・誤りのない情報を入力いただくものとし、当社が当該入力事項に虚偽・誤りが存在すると判断した場合、お客様による本サイトの利用を停止する場合があります。なお、お客様はこれに対して一切の異議を申し立てず、またこれにより損害または不利益を被ったとしても当社を免責し、賠償請求その他一切の請求を行わないものとします。
(イ) 前項の場合、お客様に何らかの損害が生じても当社は一切の責任を負わないものとします。
(ウ) お客様は登録された事項に変更が生じた場合には、速やかに当社に当該変更の旨を通知するものとします。
(エ) お客様は、本サイト上の個別の定めに従い、登録事項の利用停止を申し出ることができます。

 

第8条 お客様の禁止事項

(ア) お客様は、本サイトを利用する上で、以下の内容につながる場合、またはそのおそれがあると当社が認める内容の投稿等を禁止いたします。

 

    • 本規約に違反すること
    • 公序良俗に反すること
    • 差別につながること
    • 本サイトの運営を妨害すること
    • 暴力、反社会的行為、その他犯罪行為を肯定し、促し、煽動すること
    • 求人活動、政治活動、宗教活動、公職選挙法に抵触すること
    • 卑猥、猥褻なこと
    • 当社または第三者の知的財産権等を侵害すること
    • 当社または第三者に対する誹謗・中傷し、過度に攻撃的なこと
    • 当社または第三者に不利益を与え、信用を損なうこと
    • 法律、政令、省令、条例、規則および命令などに反すること
    • マルチ商法、無限連鎖講、その他当社がこれに類すると認めること
    • 自己または第三者の営業に関する宣伝のみを目的にすること
    • 未成年者に対し悪影響があると判断されること
    • 自己のものであると、第三者のものであると問わず、氏名や住所、電話番号などの個人情報、その他プライバシーに関する情報を当社以外の第三者に対し開示し、その他収集、詮索すること
    • 不快感を与えるニックネームの使用
    • 本サイト利用の趣旨、目的を著しく逸脱すること
    • 意図的に同一内容を反復投稿し、または無意味な文字列の多用、改行の多用
    • 前各号の内容を含むウェブサイトの紹介、リンク
    • その他、当社が不適当と判断すること

(イ) 当社は前項に該当する投稿等が発覚した場合、投稿等を行った者またはその他第三者の承諾を得ることなく削除することができますが、それらに限られず当社自身の裁量で行使することができるものとします。
(ウ) お客様による投稿等の内容につき、当社は調査する権利を有しますが、調査義務は負わないものとします。また、それらの機密性を保持する義務も負いません。

 

第9条 守秘義務

(ア) お客様は、本サイト、その他お客様としての活動を通じて知り得た本サイトの内容に関する情報の機密を保持し、これを一切他に開示または漏洩し、自己または第三者の利益に使用してはならないものとします。

 

第10条 電子メールの受・発信

(ア) お客様と当社が電子メールの受・発信を行う場合、お客様により登録された電子メールアドレスを使用するものとします。
(イ) お客様が登録されたものとは異なる電子メールアドレスにて受・発信を行った場合、当該お客様に不利益、損害が発生しても、当社はその責任を負わないものとします。
(ウ) その理由のいかんを問わず、当社からの電子メールの不達、遅れによりお客様に不利益、損害が発生しても、当社はその責任を負わないものとします。
(エ) 当社への連絡、通知などは原則、電子メールで受け付けるものとします。お客様による電話や来訪は受け付けないことに、お客様はあらかじめ異議なく同意するものとします。

 

第11条 運営の一時中断、停止もしくは中止、運営方法の変更

(ア) 次の場合、当社は何時でも、何らの告知なしに、また、お客様の承諾の有無にかかわらず、本サイトの運営の全部または一部を一時中断、停止もしくは中止し、その他運営方法を変更できるものとします。

 

  • システムの保守点検または更新など、管理上必要な場合
  • 天災、火災、停電などの不可抗力により運営が困難となった場合
  • 戦争、内乱、暴動、騒擾、労働争議等により、本サイトの運営が不能となった場合
  • 通信機器およびコンピュータシステムなどの障害、不正アクセス、コンピュータウイルスの感染、通信回線などのインフラストラクチャーの事故が発生した場合
  • 法令等に基づく措置により本サイトが運営できない場合
  • その他運営が困難となった場合
  • その他当社が必要であると認める場合

(イ) 前項の場合、お客様に不利益その他損害が生じた場合でも、当社はその責任を負いません。

第12条 IDおよびパスワードの管理

(ア) 当社によるID等の発行に際し、お客様には、虚偽・誤りのない情報を入力いただくものとし、当社が当該入力事項に虚偽・誤りが存在すると判断した場合、お客様のパスワード等の利用を停止し、本サイトの利用をお断りする場合があります。
(イ) 登録されたお客様のパスワード等の管理とその使用に関しては、すべてお客様本人が責任を負うものとし、第三者に譲渡し、使用させ、またはその他の処分をしてはならないものとします。
(ウ) お客様本人の過失の有無を問わず、第三者によるパスワード等の使用は、お客様本人による使用とみなし、当該第三者使用によりお客様に損害が生じた場合でも、当社は一切の責任を負いません。
(エ) 当社は、一定期間にわたって使用されないパスワード等を削除することができるものとします。

第13条 権利義務

(ア) お客様は本規約の定めに従い取得した地位・権利義務、また、当社より提供されたサービスを第三者に譲渡、貸与、または担保供与などしてはならないものとし、本規約で定める利用範囲、利用方法を超えて、当社の許可なく商用目的で利用(再生、複製、複写、販売含む。ただし必ずしもこれらに限定されない)してはならないものとします。

 

第14条 損害賠償

(ア) 本サイトの利用に関して、お客様が本規約に違反するなど、当社に損害を与えた場合、お客様は当社に生じた損害の全部または一部を賠償するものとします。
(イ) お客様の責めに帰すべき事由により、本サイトに関連して国内外よりクレームや請求が発生した場合、お客様は自己の費用と責任により解決するものとします。これにより当社が何らかの費用、債務を負担し、また、当社に損害が発生したときは、お客様は、当該費用を弁済、債務を負担し、または、損害を賠償するものとします。

第15条 免責事項

(ア) 本サイトに関して、当社はいかなる保証も行っておらず、また、本サイトに関連して、本サイトの中止や停止、当社の瑕疵、その他不可効力事由に起因してお客様に不利益その他損害が生じた場合でも、当社は一切責任を負いません。
(イ) 本サイトを通じて、ダウンロードなどの方法によりお客様が取得することのできるすべてのものにつき、お客様は自己の責任により、ダウンロードなど行っていただくものとし、当社は、これらの結果、お客様に生じたいかなる損害についても責任を負わないものとします。
(ウ) お客様が本サイトを利用する際に発生する通信費等や設備投資について、当社は一切負担しないものとします。
(エ) 以下の事由により損害が生じた場合、当社はいかなる責任も負わないものとします。

  • 通信回線やコンピューター等に障害が発生したことにより、本サイトのシステムの中断・停滞・中止等により生じた損害
  • 本サイトが改竄されたことにより生じた損害
  • 本サイトに関するデータへの不正アクセスにより生じた損害

(オ) お客様は、本サイトのモバイル専用対応・PC専用対応の規格などにより、お客様のモバイルまたはPCによる本サイトの使用ができない場合があることに、あらかじめ異議なく同意するものとし、当社は、当該使用または使用できないことからお客様に生じたいかなる責任も負わないものとします。
(カ) 当社は、本サイトにおいて紹介される商品、サービス、提携先の企業・事業主など一切の事項につき、その利用結果、有効性、正確性、信頼性に関していかなる保証または表明も行いません。
(キ) 各種一括見積りサービス、キズ修理/整備サービスにあっては、当社は、お客様と何らの契約当事者になく、また、代理・代行を行うものでもなく、お客様の情報を当該サービス参加企業・事業主に提供するにすぎないものとします。当該提供以降、お客様は一切の事項につき、直接、当該企業・事業主との取り決めに従うものとし、当該取り決めに基づき万一、お客様に損害が発生した場合でも当社は責任を負わないものとします。

 

第16条 内容変更

(ア) 当社は、本規約内容の全部または一部をお客様への事前の通告なしに変更する場合があります。
(イ) 前項の変更は、当社による本規約の更新決定をもって効力を生ずるものとします。お客様は自己の責任において随時最新の本規約を確認するものとし、本規約の変更の効力が生じた後に本サイトをご利用になる場合には、変更後の本規約の内容の全部に同意したものとみなされます。
(ウ) お客様が本規約の内容の全部または一部に同意することができない場合、当社は当該お客様に対し本サイトの利用をお断りするものとします。

 

第17条 準拠法

(ア) 本規約の成立、解釈および履行その他事項に関しては、すべて日本法が適用されるものとします。

 

第18条 管轄裁判所

(ア) お客様と当社との間で本サイトに関する一切の事項、本規約に関して紛争が生じた場合は、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。

 

第19条 適用

(ア) 本規約の一部が、無効とされ、効力を生じないとされる場合であっても、これに反しないその他の部分にあっては、最大限に効力を有するものとします。
(イ) 本規約の一部があるお客様との関係で無効とされ、または取り消された場合でも、本規約はその他のお客様との関係では有効とします。

 

第20条 反社会勢力の排除

(ア) 当社は、反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標榜ゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者をいい、以下「反社会的勢力」といいます)との関係を遮断しており、反社会的勢力およびその構成員が本サイトを利用することをお断りしております。そのため、お客様は反社会的勢力およびその構成員ではないことを表明し、保証した上で本サイトを利用するものとします。
(イ) お客様が反社会的勢力またはその構成員であると当社が判断した場合、またはお客様が反社会的勢力またはその構成員であることを伺わせる行動や反社会的勢力を助長する行動をとったと当社が判断した場合、当社は本サイトの利用を許諾せず、当社が必要と判断する措置(以下「不許諾等措置」という)を講じることができるものとします。

 

第21条 本サイト利用の不許諾

(ア) 当社は、お客様に以下の事由が認められると判断した場合、不許諾等措置を講じることができるものとします。お客様はこれに対して理由の開示を求めること、および一切の意義を申し立てることができず、またこれによりお客様に損害または不利益が生じたとしても、当社を免責し、賠償請求その他一切の請求を行わないものとします。

  • 過去を含め本規約または法令に違反したとき
  • 本サイトを不正に使用し、または第三者に使用させた場合
  • パスワード等の発行に際し虚偽の内容または不備が合ったとき、またはそのおそれがあるとき
  • お客様指定の電子メールアドレスが不通のとき、または当社からの照会、資料提出等の要請に対して速やかに対処しないとき
  • 反社会的勢力またはその構成員に当該したとき、または暴力的行為・詐術・脅迫行為、業務妨害行為等違法行為を行ったとき
  • お客様に対し差押、仮差押、仮処分、強制執行、破産等の申し立てがなされた場合、またはお客様自らが破産、債務、整理の申し立てをした場合
  • その他、当社が不許諾等を行うことが相当と判断した場合

 

第22条 閲覧・推奨環境

(ア) 本サイトは、以下の環境でご覧になることを推奨いたします。お客様は、以下の環境以外をご利用の場合、本サイトをご利用できない場合や、正しく表示されない場合があることをあらかじめ異議なく同意するものとします。

パソコン

推奨OS 推奨ブラウザ
Windows 7 Chrome 最新、Firefox 最新
Windows 10 Chrome 最新、Firefox 最新、Edge最新
Mac OSX Chrome 最新、Firefox 最新、Safari最新
 

スマートフォン

推奨OS 推奨ブラウザ
IOS9 Safari
IOS10 Safari
Android 4.4 Chrome
Android 5.0 Chrome
Android 5.1 Chrome
Android 6.0 Chrome

(イ) 本サイトは、コンテンツの表示制御にクッキーおよびJavaScriptを使用しております。お客様が設定を変更することにより、クッキーおよびJavaScriptの機能を停止することも可能ですが、その場合、お客様は、本サイトを最適な状態で受けることができなくなる場合があることをあらかじめ異議なく同意するものとします。

株式会社フードトラックカンパニー
2018年1月18日施行