兵庫県加古川市菊池伸宏様のキッチンカーを製作させていただきました。
製作させていただいた種類は「キッチンボックス1000」です。

製作したキッチンカー・移動販売車

菊池伸宏様のメニュー

たい焼きパフェ

 

出店されている様子の写真

この投稿をInstagramで見る

 

まいぺーす(@my_pace175)がシェアした投稿

菊池伸宏様のキッチンカーの仕様

ベース車両:TOYOTAタウンエース (新車) 内装:キッチンボックス1000
左側面:販売窓・オーニング 右側面:なし
前方:R型フロント収納ボックス 後方:出入り口ドア
デザイン:塗装あり

フードトラックカンパニーからのインタビュー

キッチンカーを始められたきっかけを教えてください

ずっと何かお店をやりたいと考えていましたが、固定店舗はなかなか厳しいと二の足を踏んでいたところにコロナウイルスが流行してしまいました。それでも何か方法はないかと色々と調べていたところキッチンカーにたどり着きました。
いろんな場所に移動できて、初期の投資費用も安く抑えることができるキッチンカーならと、一念発起してチャレンジすることにしました。

たい焼きパフェを販売されるのはどういう経緯からでしょうか?

元々たい焼き屋を営業していたのですが、たい焼きは単価が安いので、見栄えなども含めた付加価値をつけたいと考えた結果、たい焼きパフェを販売してみようと思い立ちました。
また、関西圏でたい焼きパフェを販売してる所は少なく、珍しい商品だということもメニューを決定づけた一つの理由ですね。

キッチンカーで叶えたい夢や目標はありますか?

私は、たい焼きを販売する前からも接客業を続けてきましたが、リピーターが増えたり、お客様が「美味しかったよ」と話してくれることがとても嬉しかったです。
皆さんの【美味しかった】という気持ちや【笑顔】が一つでも増えるように一生懸命たい焼きパフェを作っていきたいなと思っています。

これからキッチンカーを始める人への応援メッセージをお願いします

ノリと勢いが大切かと。私もキッチンカーをやってみようと決断するまでに時間がかかってしまいました。人生思い切りが大事だと思います。

フードトラックカンパニーからのメッセージ

今後とも応援しております!!

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事