~西日本のキッチンカー需要拡大に対応~

調理設備が内装された移動販売車「キッチンカー」の製作販売大手である株式会社フードトラックカンパニー(本社:東京都目黒区、代表取締役:浅葉郁男 https://foodtruck.co.jp/ )は、2021年8月より、愛知県名古屋市緑区に名古屋支店および名古屋工場を開設いたしました。
東京都目黒区、大阪府大阪市福島区に次ぐ、当社の3番目の営業拠点となります。

 

西日本でのキッチンカー需要がますます拡大

 フードトラックカンパニーでは、2021年6月・7月ともに30台以上のキッチンカーの製作を受注しましたが、そのうちの約3割が愛知県以西への納車を予定しています。
昨年2020年夏頃から愛知県以西のキッチンカーの需要が拡大しており、中部エリアの拠点として名古屋市に支店と工場の設立を進めて参りました。

 新しく開設した名古屋支店および名古屋工場の詳細は以下のとおりです。

  • 住所:愛知県名古屋市緑区大高町字己新田89-1
  • 電話番号:準備中
  • 設立日:2017年8月12日
フードトラックカンパニー名古屋支店・名古屋工場の入り口

フードトラックカンパニー名古屋支店・名古屋工場の入り口

フードトラックカンパニー名古屋支店の商談スペース

フードトラックカンパニー名古屋支店の商談スペース

フードトラックカンパニー名古屋工場のキッチンカー製作の様子

フードトラックカンパニー名古屋工場のキッチンカー製作の様子

今後のビジョンと展開

 これまで中部エリアへの納車も、関東からおこなっておりましたが、今回愛知県に新たな営業・生産拠点が開設されたことで、中部エリアでのより細やかでスピードのあるサービス提供やサポートが可能となります。

 名古屋支店では毎月4台のキッチンカー販売を見込んでおり、名古屋工場では月13台の製作を計画しています。
製作内訳は、軽トラックをベースにしたキッチンカー(キッチンボックス350/キッチンボックス453)が毎月9台、タウンエースをベースとしたキッチンカー(キッチンボックス1000)が毎月4台です。

 すでにキッチンカーのベースとなる車両についても、トヨタカローラ中京との取引を開始しており、他の自動車メーカー・ディーラーとも並行して協議を進めています。

美味しくて楽しいキッチンカーを日本中に!

 当社の名古屋支店および名古屋工場の新規開設は、日本国内においてキッチンカーが消費者の身近な存在になってきたこと、市場が全国に拡大していることの結果でもあります。

 これまで当社が74回に渡り名古屋・新栄にて情報発信をおこなってきた、キッチンカーセミナーやキッチンカー見学会も、会場を「モビリティゲート吹上(名古屋市千種区)」へと移し、株式会社トヨタカローラ中京(本社・名古屋市千種区)と共同開催へとスケールアップします。

 中部エリアにおいてキッチンカーの製造・販売をおこなうだけでなく、「美味しくて楽しいキッチンカーを日本中に!」というコンセプトで名古屋からキッチンカーの文化発信や、地元企業や団体との提携を拡大していきたいと考えています。

参考:トヨタカローラ中京とキッチンカー大手フードトラックカンパニーが開業希望者向けの情報発信で提携(2021年8月6日)

フードトラックカンパニーについて

株式会社フードトラックカンパニーは、運営のしやすさと開業のしやすさに特化したキッチンカーの製作販売会社です。

キッチンカーの開業セミナー、開業コンサルティング、保健所の許可申請代行業務(フードトラックカンパニー行政書士事務所の請負)など、複雑なキッチンカー開業をワンストップで手間とコストを省くサービスを提供しています。

公式サイト:https://foodtruck.co.jp/

会社概要

  • 〒153-0051 東京都目黒区上目黒4-10-4
  • 電話:03-6671-5299 FAX:03-6732-3169
  • 代表:浅葉郁男(あさばいくお)
  • 資本金:9,000,000円
  • 設立:2017年12月

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事