茨城県笠間市TRAVELING様のコーヒーのキッチンカーを製作させていただきました。

製作させていただいた種類は「キッチンボックス350」です。

 

製作したキッチンカー・移動販売車

TRAVELING様のメニュー

季節限定ブレンド(クリスマスバージョン)

出店されている様子の写真

 

 

 

TRAVELING様のキッチンカーの仕様

右側:ドア 後ろ:販売窓
バックカメラ:あり 塗装:一色塗装

 

フードトラックカンパニーからのインタビュー

キッチンカーを始められたきっかけを教えてください

コーヒーがとても好きなんですよ、私。でも、コロナの影響でコーヒースタンドなどに出かけることが難しくなったじゃないですか。
それで、コーヒー豆を買って自宅で飲むようになったんですけど、色んな種類のコーヒーを楽しむには個人の消費では限界があって。

コーヒーを販売すれば、多くの人と色々なコーヒーの美味しさを共有できるし、私自身も楽しめるのではないか?という思いから、まずはテントでの販売を始めたんです。

テントでの販売は楽しかったですが、期間限定・季節限定など制限があったので、いっそキッチンカーで営業してみようと思い立ったんです。

 

キッチンカーのこだわりのポイントは何でしょうか?

初めは中古車から始めようかなとも考えたんですが、キッチンカーの法律が変わることもあるし、新車を購入することにしました。
キャンピングカーとしても使ったりできるよう自由度が高い内装にできたのがとても良かったです。

外装はつやを抑えたマットブラックにし、道具も黒に統一したことで、コーヒーを楽しむという高級な時間を提供したいという思いやイメージが伝わったらいいなと思っています。

 

メニューの一押しポイントについて教えてもらえますか?

コーヒーは、色々なコーヒー豆を販売していますが、地元茨城ですと2社さんに提供してもらっています。
スタンダードブレンドに加え、今ですとクリスマスブレンドといった季節限定のコーヒーを販売し
ています。他にも紅茶やハーブティなどもありますよ。

また来年からはホットサンドなどフードの販売も始める予定です。

 

キッチンカーで叶えたい夢や目標はありますか?

全国のコーヒーを皆さんと一緒に楽しめたらなと考えています。
また色々なコーヒーイベントにも参加したいですね。

コーヒーを通して旅行気分を味わうというか、そのコーヒーに関わった土地土地に思いを馳せてもらえたら嬉しいです。

 

これからキッチンカーを始める人への応援メッセージをお願いします

キッチンカーは人とのつながりが持てる仕事です。
人と人との縁が繋がることで、さらにまた人が来てくれたり、その場の出会いが次の仕事につながったりすることもあります。

ぜひ人との縁を怖がらずに楽しんでほしいですね。

 

フードトラックカンパニーからのメッセージ

今後とも応援しております!!

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事