神奈川県横浜市の「とらとらとらんのバインミー」(久賀様)の「バインミー」のキッチンカーを製作しました。
製作させていただいた種類は「キッチンボックス350」です。

製作したキッチンカー

久賀様のキッチンカーのメニュー

  • バインミー
  • ドリンク

「とらとらとらんのバインミー」(久賀様)が出店されている様子の写真

「とらとらとらんのバインミー」(久賀様)のキッチンカーの仕様

ベース車両:SUZUKI キャリィ 内装:キッチンボックス350
左側面:跳ね上げ窓、跳ね下げカウンター 右側面:出入口ドア
前方:R型フロント収納ボックス 後方:販売窓
デザイン:塗装なし 走行時電力供給システム:無し

「とらとらとらんのバインミー」(久賀トラン様)のメディア出演情報

ボンビーガールの開業ガールズグランプリに出場されました。

フードトラックカンパニーから「とらとらとらんのバインミー」(久賀様)へインタビュー

キッチンカーを始められたきっかけを教えてください

会社員をしていましたがお店を自分の持ちたい気持ちはありました。
実店舗は資金的にもハードルが高くキッチンカーを始めることにしました。

キッチンカーの出店場所はどのように探されていますか?

キッチンカー仲間の紹介や仲介会社を利用したり自分でも営業しています。

始める前の不安はありましたか?

たくさんありましたがひとつづつ解消していこうと思い動いていました。

今の課題はありますか?

ランチの時間に出店しているのですがバインミーは主食の印象が少なくお腹いっぱいにならないイメージがあるのでメニュー開発をして量を増やしたり、バインミーの中身をご飯にのせた丼もの系のメニューも増やしたりなど工夫しております。

始めてよかったことはありますか?

リピートして買ってくださる方の存在ですね。
不定期にしか出店できないカフェの前のスペースがあるのですが次いつ来るのか電話までして問い合わせてくださる方がいて嬉しい気持ちになります。

また、キッチンカー初めてから遠い友達が時間をかけて会いに来てくれるのも嬉しいですね。

フードトラックカンパニーからのメッセージ

キッチンカー開業に向けて、計画的に様々な準備を行ってステップを踏んでいった久賀さま!

美味しい「バインミー」のキッチンカー、頑張ってください!

応援しています(≧∇≦)/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事