大阪府大阪市の697(ろくな) KITCHEN(片田真琴)様の「クレープ」キッチンカーを製作しました。

製作させていただいた種類は「キッチンボックス1000」です。

製作したキッチンカー

片田様のキッチンカーのメニュー

    • クレープ

【クレープのキッチンカーに興味のある方への参考記事】
>>> クレープ屋をキッチンカーで開業して利益(収益)を得る方法

697 KITCHEN様の出店場所

スーパーに出店されています。
大阪でクレープを食べたい方は出店場所をインスタグラムからご確認ください。

697 KITCHEN様のキッチンカーの仕様

ベース車両:TOYOTA ライトエーストラック 内装:キッチンボックス1000
左側面:跳ね上げ窓、跳ね下げカウンター 右側面:無し
前方:R型フロント収納ボックス 後方:無し
デザイン:無し 走行時電力供給システム:無し
サイドスカート:無し

フードトラックカンパニーから697 KITCHEN様へのインタビュー

キッチンカーを始めようと思ったきっかけを教えてください

会社員をしていましたが独立して自分のお店を持ちたいと考えていました。
キッチンカーだと自由なライフスタイルが送れそうだと思い友人とキッチンカーを始めることにしました。

キッチンカーを始めて嬉しかったことはありますか?

うちのクレープを買ってくれる常連さんができたことと、
友人がわざわざ会いに来てくれることですね。

弊社を選んでいただいた理由はありますか?

初めフランチャイズにするか自分たちでやるかを迷っていました。
フランチャイズのキッチンカーの説明も聞きましたがフードトラックカンパニーの大阪セミナーに参加しトータルで考えて自分たちで立ち上げようと思い決めました!

今後の目標などありますか?

自由な生き方に憧れて始めたので今はまだまだバタバタしていますが落ち着いたらがっつり働く時期と休暇のメリハリを持って働きたいです。

フードトラックカンパニーからのメッセージ

今後とも大阪で美味しいクレープを提供してください!

応援しております。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事