オリエントコーポレーションとフードトラックカンパニーのロゴ

キッチンカー市場においてもローンの利用が拡大

飲食店として活躍するキッチンカーは、一般の乗用車と違い、車両調達以降の運転資金の確保も必要になることから、初期費用を抑える目的でローンの利用が拡大しています。
これまでフードトラックカンパニーとオリエントコーポレーションは、共同でキッチンカーローンの提供をおこなってきましたが、両社におけるローンの総取扱い件数が101件(2022年4月7日現在)となり、引き続きのキッチンカー市場における資金需要の高まりに対し、連携してサービスの提供をおこないます。

オンライン仮審査を導入したキッチンカーの製品ページ(フードトラックカンパニー)

オンライン仮審査を導入したキッチンカーの製品ページ(フードトラックカンパニー)

 

業界初 キッチンカーローンのオンライン仮審査

両社は新しい取り組みとして、2022年4月7日から、キッチンカーローンのオンライン仮審査の受付を開始いたしました。
オンラインによる仮審査が可能になったことにより、キッチンカーの開業希望者は、自己資金や、キッチンカー以外にかかる初期費用などの資金計画を立てながら、開業に向けた具体的な準備がしやすくなります。また、資金調達にかかる時間を短縮することで、開業までの期間を短くすることができます。

キッチンカーローンのオンライン仮審査は、フードトラックカンパニーのキッチンカー製品ページから申し込み可能です。

 

事業者ごとにカスタマイズ可能なキッチンカーローンの特徴

  • 頭金0円もOK。頭金は自由に設定可能
  • 最大120回払い(新車限定)まで設定可能
  • 月々の均等払いも、後半に支払額を上げるステップアップ支払いも設定可能(※条件あり)
  • 資金にゆとりがあるときは繰上げ支払いや、残金一括支払いが可能
  • 資金が不足する時期は繰下げ支払いが可能(※条件あり)
  • 実質年率3.9%
  • ローン完済後は追加費用なしで自己所有に

 

キッチンカー購入のためのオンライン商談にも対応

フードトラックカンパニーでは、遠方にお住まいの方や、コロナの時期により対面での商談を控えたい方が、ご希望のタイミングで商談できるよう取り組みをおこなっており、オンラインでの商談件数も増えています。
今回のキッチンカーローンのオンライン仮審査の実現により、キッチンカーの購入を検討されている方にとって、より負担が少なく相談しやすい環境づくりを進めています。

関連する過去のプレスリリース

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事