東京都板橋区の「椎村伊和貴様」の冷かけうどんのキッチンカーを製作させていただきました。
製作させていただいた種類は「キッチンボックス1000」です。

製作したキッチンカー・移動販売車

椎村伊和貴様のメニュー

               冷かけうどん

出店されている様子の写真

 


開業準備中につき、気になる方はこちらのSNSにて開業情報をCHECKしてくださいね!

椎村伊和貴様のキッチンカーの仕様

後ろ:ドア バックカメラ:あり
塗装:一色塗装 希望ナンバー:あり
リチウムイオンバッテリー:あり 塗装:一色塗装

 

フードトラックカンパニーからのインタビュー

キッチンカーを始められたきっかけを教えてください

うどん居酒屋で働いていたんですが、そこでうどんにハマったというか、とても好きになりまして。
そのうち、多くのお客様から「君の打つうどんはとても美味しい」と太鼓判を押してもらえるようになり、うどんだけで勝負できる手ごたえを感じるようになりました。
うどん一つで仕事がしたいという思いと、私自身が縛られず自由に仕事がしたいという気持ち、そしてコロナ禍での固定店舗経営の難しさなど色々とふまえた結果、キッチンカーでの開業が最善だと思いました。
また、今後もし実家に戻ったとしてもキッチンカーなら営業が続けられるというところも決め手の一つです。

メニューの一押しポイントについて教えてもらえますか?

うどんの粉は10種類以上試しました。具材も、黄身の味が濃くしっかりした卵を九州から取り寄せていたり一つ一つにこだわっています。
出汁も醤油も妥協することなく、「自分が何度食べてもおいしいものを出したい」という気持ちで3年間研究に研究を重ねました。
是非この自慢の逸品を皆さんに味わっていただきたいと思います。

キッチンカーで叶えたい夢や目標はありますか?

キッチンカーをやりたい、独立がしたいという人の手助けがしたいです。
キッチンカーはやはりお金もかかりますし、時間や準備も大変なものです。
うどん屋をやりたいという人がいるのであればアシストしてあげたいと思います。

これからキッチンカーを始める人への応援メッセージをお願いします

お金はかかりますが、貯金がなくともなんとかなると思います。とにかく必死にやりたい気持ちがあれば、思いは叶うものです。
やりたい時がやりどき!方法は必ずあると思います。

フードトラックカンパニーからのメッセージ

今後とも応援しております!!

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事