キッチンカーをレンタルする費用の相場感

キッチンカー(移動販売車)のレンタル費用の相場

キッチンカーのレンタル費用の相場

え?キッチンカーってレンタルできるの??そう思った方は結構多いのではないでしょうか。

はい、キッチンカーはレンタルできるんです。

こんな方にキッチンカーのレンタルはおすすめです。

  • キッチンカーで移動販売を始めたい
  • 移動販売をやってみたいけど失敗したくない
  • イベントなど単発で移動販売を営業したい
  • 移動販売の開業に向けて資金や準備などの計画を効率よく立てたい
  • 自分の考えている商品やコンセプトの評判や評価を知りたい

キッチンカーのレンタルは、キッチンカーの開業を視野に入れつつ一度試してみたいと考えている人にピッタリです。

キッチンカー(移動販売車)のレンタル費用の相場は、レンタル期間によって異なります。レンタル期間は大きく分けて「短期」「長期」です

短期レンタルと長期レンタルの二つを比較しながら、キッチンカー(移動販売車)のレンタル費用の相場を把握しましょう。

キッチンカー(移動販売車)の短期レンタル費用の相場

「短期レンタル」は単発のイベントなどの際に利用することに向いており、キッチンカー(移動販売車)のレンタル費用の相場は、3万~10万円程度になります。休日と平日でレンタル料金が異なるレンタル会社が多いので注意が必要です。

一般的に短期間の中でも、レンタル期間が長いほど1日あたりのレンタル費用は安くなります。

キッチンカー(移動販売車)の長期レンタル費用の相場

「長期レンタル」ですが、多くの会社が長期割引を適用しており、一日単位で見ると「短期レンタル」より安くなります。安価の会社であれば半年以上レンタルする場合は月額30万円未満に抑えることも可能です。キッチンカー(移動販売車)の種類にもよりますが、レンタル期間が半年から1年くらいの人は、手頃な中古キッチンカーを購入するか、価格を抑えたキッチンカー(移動販売車)を製作するのと費用感はそこまで変わりません。

激安のキッチンカー(移動販売車)レンタルの注意点

なるべくコストを抑えてキッチンカーをレンタルしたい!そう考える方は多いのではないでしょうか。しかし、きちんと押さえるべき点を押さえないと、見積書をもらった時に想定より金額がはるかに高くなってしまった!!なんてことになりかねません。ぜひ以下の点に注意してください。

レンタル費用の内訳がはっきりしているか

キッチンカーのレンタル料金の内訳は以下の三つに大別できます。

  • 車両レンタル代金:車両と車両内の常備施設品
  • 車両搬入出費:希望場所までのキッチンカーの移動および回収
  • オプション:厨房機材や調理器具など貸し出し可能なもの

これはあくまでも大別であり、また会社によって含まれる料金の線引きが異なるので注意が必要ですが、どれがどこまで基本料金に含まれているのか?を理解するためにもぜひ覚えておいてください。

例えば、冷蔵庫が常設でないキッチンカーを選択して、冷蔵庫が必要な場合はオプションとして別料金が発生します。

さらに、車両搬入出費に搬入先までのガソリン代や高速代などが含まれてない場合は、これも後で追加料金として加算されるケースもあります。

金額を抑えることにこだわり過ぎて結果思わぬ追加料金が発生しないように、基本料金とは何ぞや?これは何の料金なのか?など、レンタル会社と綿密なやりとりが欠かせません。またそういったやり取りに対し、真摯に答えてくれる会社ほど信頼性が高いので、負担に思わずに気になることはどんどん質問しましょう。

法律を順守しているか?

キッチンカーをレンタルするには「道路交通法」「食品衛生法」の両方を順守しなければなりません。「道路交通法」において、車両を有償でレンタルする場合は、レンタカー登録された車両(「わ」「れ」ナンバー)を借りるか、車検証の「使用者」欄を「レンタル者氏名」に名義変更しないと、レンタル者自身で公道を走行できません。

したがって、「道路交通法」を順守するためには、レンタカー登録したキッチンカーを貸し出している会社、または車検証の「使用者」欄を名義変更してくれる会社を選ばなければなりません

また、キッチンカーを営業するためには、「食品衛生法」にしたがってレンタル者名義で「飲食店営業許可」を取得する必要があります。一般的には(自家所有車の場合には)、車検証の使用者と営業許可申請者は同じなので、多くの保健所がそれ前提で検査をすると推測されます。

しかし、レンタカー登録された車両の場合は、「車検証の使用者=レンタカー会社」「営業許可申請者=レンタル者」となるので、使用者と申請者が異なる点に注意が必要です。「使用承諾書」などの書類を提出することで、他者名義の車両でも営業許可を取得することが可能な地域もあるので、ご自身が出店予定の地域を管轄する保健所への確認が必要です。

以上の点に注意して、「道路交通法」「食品衛生法」を順守した形で営業できるキッチンカーをレンタルしている会社を選びましょう。

キッチンカーをレンタルするメリットデメリット

キッチンカー(移動販売車)のレンタルのメリットとデメリット

キッチンカーをレンタルするメリット

キッチンカーレンタルのメリットの一つは、出店の準備がすぐにできる事です。レンタルされるキッチンカーは調理器具以外の設備はすぐに使えるように、水道設備やガスも設置してくれるところが多いです。

また、中古でキッチンカーは購入しようとすると小型でも130~150万以上の金額がかかります。資金面で考えてみると、例えば月に数回のみの営業や移動販売を始めてみようと思う人には非常に低コストで経営することが可能ですし、移動販売が初めての人はついでにさまざまな設備を調べられるので、今後の計画が立てやすくなるでしょう。

さらに、レンタル会社によってはレンタルしたキッチンカーを希望する場所まで届けて、レンタル期間が終わったらその会社からドライバーがキッチンカーを取りに来てくれます。

会社によっては、移動販売のプロスタッフを派遣してくれるところもあります。

不慣れなキッチンカーのレンタルもしっかりとサポートしてくれる会社選びをすれば初心者でも気軽に頼むことが可能です。

キッチンカーをレンタルするデメリット

レンタルでのデメリットはいくつかあります。まず、既存の車体であるため、細かいところを自分がやりやすい仕様にはできないところです。しかしながら今後開業しようと考えているのであれば、違和感を抱き改善すべきと感じる箇所が多いほど、実際に自分のキッチンカーを購入する際の大きな指針になるので、単なるデメリットとしてとらえる必要はないでしょう。

次に、数年間という長期的な視点に立った時は、やはりレンタルは割高になってしまいます。前述の通り、半年・1年以上の利用を考えている場合はキッチンカーの購入を前提とすることをおすすめします。

さらに、レンタルは一般的には、キャンセル時には100%のキャンセル料が必要です。この点は、キッチンカーレンタルをビジネスにしている会社も、経営するためには仕方のないことですが、デメリットの一つといってよいでしょう。

実際にキッチンカーのレンタルを検討している人はキャンセルポリシーをしっかりと確認してください。はじめてのキッチンカーでレンタルしているキッチンカーも、キャンセルポリシーが記載されているので、そちらを確認いただきレンタルのご連絡などいただければと思います。

その他のキッチンカー(移動販売車)の相場感

キッチンカー(移動販売車)の製作の相場

  • 軽トラックベースのキッチンカーは、200万~400万円で製作できます。
  • 普通トラックベースのキッチンカーの制作費の相場は、400万円前後です。
  • その他、特殊車両やバスなどは1,000万円を超える製作費が必要です。

キッチンカー(移動販売車)の製作とモデルキッチンカーの紹介

中古キッチンカーの購入価格の相場

中古キッチンカーは以下のような業者から購入できます。

  • キッチンカーの買取業車
  • ヤフーオークション
  • キッチンカーを売却したい会社また個人

中古キッチンカー価格の相場は、150万~300万円です。

これより安いキッチンカーは車両自体もしくはキッチンボックス部分に、破損や汚損がある可能性が高いので十分に気をつけてください。

キッチンカーをリースするときの値段の相場

キッチンカーのリースとは、利用者が毎月リース料金を支払って、リース会社が保有するキッチンカーを使用する仕組みです。多くの場合、利用者が欲しい車両を利用者の代わりにリース会社が一旦、キッチンカーを購入した上で、利用者へ貸し出します。

リース期間は18~60カ月に設定されることが多く、契約途中での解約はできません(契約内容によっては、一定の条件下で解約できる場合もあります)。キッチンカーのリース価格(月々支払うリース料)は、車両価格・リース会社・契約期間によってさまざまですが、一つの例を下記に記載します。

  • 車両価格:300万円
  • リース代(車両代):5万5千円/月
  • リース代(車両保険代):1万5千円/月

リース期間終了後には、あらかじめ契約時に設定したキッチンカーの価格(残価)を支払えば、利用者が買い取ることが可能です。「残価」は1万円に設定する場合が多いです。

キッチンカーをリースで購入する場合、現金一括購入に比べると初期費用の値段を抑えることが可能です。また、月々のリース価格は一定なので、事業計画・資金計画において管理がしやすいのも利点です。

一方、キッチンカー事業が上手くいかなくても基本的に途中解約ができないデメリットがあります。さらに、リースにかかる利息の分だけ、キッチンカーを手に入れるために支払う総額が、現金一括購入に比べると高くなってしまうデメリットもあります。キッチンカー購入時のリース利用については、以下の記事で詳しく解説しています。

≫ キッチンカー(移動販売車)のリースのメリットとデメリット

キッチンカー(移動販売車)のリースを徹底解説!通りやすいコツ4選も紹介

2017.10.13

おすすめのキッチンカーのレンタル会社および製作会社

ここではいくつかおすすめのキッチンカーのレンタル会社および製作会社を紹介します。

フードトラックカンパニー

フードトラックカンパニーは、法的に安全な運営方法をアドバイスしてくれます。レンタルできる車種は多くありませんが、費用表が記載されており、「よくある質問」も充実しているので、問い合わせる前にキッチンカーをレンタルすることに対してイメージしやすいと思います。フードトラックカンパニーはレンタルとキッチンカーの製作を行っています。

CENTRAL LOUNGE

CENTRAL LOUNGE

CENTRAL LOUNGEは、軽トラックサイズから1.5t普通車トラックサイズまで50台ほどの自社名義の車両を保有しているレンタルキッチンカー会社です。レンタルした車両が気に入れば購入することも可能です。ガスコンロ・IH調理器・炊飯器など各種調理器具もレンタルできるので、手軽にキッチンカーを営業できます。

  • 社名:株式会社TOKYO LOUNGE INTERNATIONAL
  • 営業所:〒135-0006 東京都江東区豊洲3-5-3 豊洲レジデンスE棟 1F
  • 電話番号:03-3527-5325
  • WEB SITE:https://www.tsurukin.co.jp/kitchen-car/

鶴金社中

鶴金社中は都内に会社がありますが、全国対応が可能です。希望があれば、車内のレイアウトを変更できます。キッチンカーの調理スタッフやサンプリング用の人材のブッキングもしてくれるので、初心者でも安心です。鶴金社中はレンタルとキッチンカーの製作を行っています。

  • 社名:有限会社 鶴金社中
  • 住所:〒178-0061 東京都練馬区大泉学園町3-21-7
  • 電話番号:03-5387-0127
  • WEB SITE:https://www.tsurukin.co.jp/kitchen-car/
  • email:info@tsurukin.co.jp

ロイヤルケータリング

ロイヤルケータリングは都内など一部の地域での営業許可を取得済みのため、最短3日での出店が可能です。大型バスから小型車まで様々なラインナップで、サイト上でレンタル可能なキッチンカーの詳細を検索できます。具体的な料金の記載はされていませんが、問い合わせや見積もりについて電話でも受け付けてくれるので、気軽に問い合わせてみてもよいでしょう。ロイヤルケータリングはレンタルとキッチンカーの製作を行っています。

  • 社名:株式会社アイティープラス
  • 住所:〒187-0043 東京都小平市学園東町436-19
  • 電話番号:042-313-6990
  • WEB SITE:http://royalcatering.jp/
  • 問い合わせ先:http://royalcatering.jp/contact
  • email:info@royalcatering.jp
キッチンカーのレンタル費用の相場

キッチンカーの開業セミナー!

キッチンカーを開業する前に、キッチンカーを見学しながら、キッチンカーの開業や運営について質問してみませんか!?

キッチンカーの開業に必要な知識や情報が全て手に入ります!

【開業セミナーの会場と日程】

20名様限定開催!

5月24日(金)10時~12時30分@福岡
5月24日(金)14時~16時30分@福岡
5月28日(火)10時~12時30分@東京
5月29日(水)14時~16時30分@東京
5月30日(木)10時30分~13時@名古屋
5月31日(金)13時~15時30分@大阪
5月31日(金)14時~16時30分@札幌
6月4日(火)10時~12時30分@東京
6月5日(水)14時~16時30分@東京
6月6日(木)10時30分~13時@名古屋
6月6日(木)13時~15時30分@宇都宮
6月7日(金)10時~12時30分@仙台
6月7日(金)13時~15時30分@大阪
6月12日(水)11時~13時30分@広島
6月13日(木)11時~13時30分@熊本
6月14日(金)10時~12時30分@福岡
6月14日(金)13時~15時30分@福岡
6月20日(木)13時~15時30分@千葉
6月21日(金)13時~15時30分@高崎


キッチンカー個別見学

キッチンカーの個別見学

【4種類のキッチンカーを見学&試乗して、最適なキッチンカーを選ぶ】


新車キッチンカーが頭金0円で月額29,460円〜のローンで購入できます!

キッチンカーの初期費用を安くおさえるためのフードトラックカンパニーローン

キッチンカーの初期費用を安く抑えるフードトラックカンパニーローン


キッチンカー開業の動画セミナー!

テレビやYouTubeを観るようにキッチンカー開業の動画セミナーを受講しませんか!?

インターネット生放送の動画セミナー参加者限定の、キッチンカーの詳細説明動画が閲覧できます!

【キッチンカーの動画セミナーの開催日程】
5月29日   (水)10時~12時
5月30日   (木)19時~21時
6月1日   (土)10時~12時
6月5日   (水)10時~12時
6月6日   (木)19時~21時
6月8日   (土)10時~12時


コロナの影響でキッチンカーの需要は下がるのか?上がるのか?

2019年に中国の武漢で発生した「新型コロナウイルス」がキッチンカー業界に与える影響についてまとめました。

コロナがキッチンカーに与える影響

人々がオフィス外からベッドタウンに移ったことと、巣篭もりをしていることでキッチンカーの役割に変化が起こっています。