『軒先ビジネス』さんから移動販売車(キッチンカー)を出店するには?

『軒先ビジネス』さんから移動販売車(キッチンカー)を出店するには?の写真その1

アメ横、原宿、浅草、観光地の通りには、曜日に関係なく人通りがありますよね。

あ~こんな所で飲食が出来たら儲かりそう。
でも、空きテナントがあっても高いだろうな~。採算を考えると・・・想像するのも怖い!良い場所は高い、路面店を出すには数千万はかかる!

しかし、そういった人気エリアでも、軽の移動販売車(キッチンカー)なら営業できるのでは?といって小さなスペースってありますよね。

今回は、大勝負しなくてもOK!空きスペースを1時間から貸し出してくれる『軒先ビジネス』さんについてお届けしたいと思います。

『軒先ビジネス』さんとは?

『軒先ビジネス』さんから移動販売車(キッチンカー)を出店するには?の写真その2

『軒先ビジネス』さんは、空きスペースを貸したい人と、使いたい人を結ぶ仲介会社さんです。

会社名:軒先株式会社
本社所在地:〒100-0004 東京都千代田区大手町2-6-1 朝日生命大手町ビル 3F
HP:https://business.nokisaki.com/

少子高齢化、車離れが進み、駐車スペースがあっても空いているところが多々あります。このような駐車スペースや店舗前の空きスペースなどスペースを持っている方は、使っていないスペースを貸す事により利益が得られ、また「ここ良いな、この場所で商売をしたいな」という人は、簡単に1時間から借りることが出来ます。

いつかやりたいと思っていた飲食店の夢をスタートさせたい人、テストマーケティングで商売がうまくいくか確かめたい人など、理由は様々ですが『軒先ビジネス』さんを使う方が増えています。

まさに、貸す方も、借りる方もWIN-WINのビジネスです。

軒先ビジネスさんの特徴

『軒先ビジネス』さんから移動販売車(キッチンカー)を出店するには?の写真その3

『軒先ビジネス』さんの特徴としては
     手続きが簡単、1時間から日単位で手軽にスペースを借りることが出来る。出店費用はスペース料金のみ。敷金・礼金・保証金など一切不要です。

軒先ビジネスさんで出店できる場所

『軒先ビジネス』さんから移動販売車(キッチンカー)を出店するには?の写真その4

現在、『軒先ビジネス』さんは全国2300カ所、登録スペース数7000件以上、登録利用者数10,000件以上利用されているという実績があります 。
※『軒先ビジネス』さんの出店スペースは、すべてが移動販売車・キッチンカー用ではない為、使える出店スペースではありません)

『軒先ビジネス』さんが貸し出しているスペースのカテゴリーは以下の通りです。

・ショップ前、店の軒先
・空き店舗、空きテナント
・駐車場、空き地、更地
・駅周辺(駅ナカ、駅前、ロータリー)
・オフィス街(オフィスビル前、広場)
・公園前、公共空間前
・商業施設内、ショッピングモール内外
・ロードサイド、大通り沿い繁華街
・商店街

移動販売車(キッチンカー)の出店場所探しは、宝探しに似ています。
固定店舗と違い、「ハズレた!」と思ったら、次の場所を探すことが出来るのは大きなメリットです。

いくつか候補を決め、自分の目で確かめることも必要です。

『軒先ビジネス』さんから出店するには?

『軒先ビジネス』さんから移動販売車(キッチンカー)を出店するには?の写真その5

軒先ビジネスさんから出店するには・・・手続きは簡単!

まずは『会員登録』
軒先ビジネスさんが貸し出しているスペースを使うには会員登録が必要です。本人確認書類を提出しなければいけなく、出店書類が必要な場合があります。

次に『プロフィール登録』
販売する商品や提供サービスの詳細などの登録も必要です。
登録後、軒先ビジネスさんで審査があります。審査完了後から予約ができるようになります。

会員登録も初期費用も無料です。

HP:https://business.nokisaki.com/pages/flow

『軒先ビジネス』さんを使い移動販売車(キッチンカー)で利益を出すポイント

『軒先ビジネス』さんから移動販売車(キッチンカー)を出店するには?の写真その6
『軒先ビジネス』さんを使い、移動販売車(キッチンカー)を運営すれば、固定店舗に比べ初期費用が安く済みます。
しかし、しっかりと利益を出していくには、いくつかのポイントがあります。
それではポイントを見ていきましょう。

一つは場所です。軒先ビジネスさんは様々な場所を貸し出していますが、どこでもいい訳ではありません。
人通りが多い=売上げに繋がる訳でもありません。

なぜなら・・・次のポイントになりますが、「誰に」がしっかりしていないと、自分が売りたい物を売ってしまい、お客様の欲している物とミスマッチがおき、売れません。
誰には、年齢、性別、職業など。
例えば、サラリーマン、OL、主婦、学生では、出せる金額も変わってきます。

そして最後は「何を」です。
あなたは「何(どんな商品)を」提供したい・するのですか?

学生、サラリーマンの多い所では肉系のガッツリした物が売れます。自分が売る商品とその土地のお客様が合っていなければいけません。

しっかりリサーチし、自分の売る物とお客様の欲しい物がマッチしているか調べてください。
移動販売車(キッチンカー)の機動力と軒先ビジネスさんのシステムを利用すれば、色々な所でテストマーケティングができます。

軒先ビジネスさんだけでなく、イベントなども出店することをおススメします。

 

『軒先ビジネス』さんが貸し出しているスペースの一例

『軒先ビジネス』さんから移動販売車(キッチンカー)を出店するには?の写真その7

実際に『軒先ビジネス』さんのサイトで紹介されているスペースの例を【価格/期間】を挙げていきます。

・三ツ境駅北口すぐ 笹野台商店街 駐車場スペース:15,00円/日

・原宿・キャットストリート近くガレージスペース:15,000 円~/日

・ライオンズプラザ元住吉 移動販売スペース:2,000 円~/日

・古本市場幸手店 駐車スペース:2,000 円~/日

・上星川 閑静な住宅街にある屋外販売スペース:2,000 円~/日

原宿~住宅街まで様々なスペースがあります。
目標利益から「スペースの価格」「広さ」「利用可能時間」などを考え、出店してみてはいかがでしょうか?

思わぬ穴場があるかもしれません。

最後に

『軒先ビジネス』さんから移動販売車(キッチンカー)を出店するには?の写真その8

いかがでしたか?

今回は、『軒先ビジネス』さんから出店するには?でしたが、参考になりましたでしょうか?
軒先ビジネスさんのメリットは、手続きが簡単、1時間から日単位で手軽にスペースを借りることが出来る。出店費用はスペース料金のみ。敷金・礼金・保証金など一切不要なことです。

現在、別の仕事をしていて、移動販売車(キッチンカー)に興味がある。でもいきなりその仕事を辞め、移動販売車(キッチンカー)で大勝負をするのは、怖いという方は、まず小さく始めてみることをおススメします。

不安でしたら、レンタルなどで移動販売車(キッチンカー)を借り、『軒先ビジネス』さんを使いテスト的に試して、「上手くいきそうだ!」と確信をもてれば、移動販売車(キッチンカー)を購入するという方法もあります。

前にも書きましたが、固定店舗と違い、「ハズレた!」と思ったら、次の場所を探すことも出来るので、色々試してください。

あなたにとってのベストな出店場所で営業ができますよう、応援しています。

『軒先ビジネス』さんから移動販売車(キッチンカー)を出店するには?の写真その1

はじめてのキッチンカーと一緒に、自分らしいキッチンカーライフを送りましょう!

東京都の飲食店がキッチンカーに業態転換すると100万円の助成金!?

2020年4月23日に発表され予算終了時点で募集終了になりますので、お早めにご確認ください!

東京都の飲食店がキッチンカーに業態転換すると100万円の助成金


コロナの影響でキッチンカーの需要は下がるのか?上がるのか?

2019年に中国の武漢で発生した「新型コロナウイルス」がキッチンカー業界に与える影響についてまとめました。

コロナがキッチンカーに与える影響

人々がオフィス外からベッドタウンに移ったことと、巣篭もりをしていることでキッチンカーの役割に変化が起こっています。


キッチンカー開業の動画セミナー!

テレビやYouTubeを観るようにキッチンカー開業の動画セミナーを受講しませんか!?

インターネット生放送の動画セミナー参加者限定の、キッチンカーの詳細説明動画が閲覧できます!

【キッチンカーの動画セミナーの開催日程】

7月15日(水)10時〜13時


キッチンカーの試食見学会!

キッチンカーの製作で失敗する前に、どの様なキッチンカーを作っているのか見学しませんか!?

実際に収益が上がっている移動販売の商材の実演もございます!

【試食見学会の会場と日程】

10名様限定開催!

名古屋会場:7月16日(木)10時〜13時
東京会場:7月22日(水)10時〜13時
大阪会場:7月23日(木)10時〜13時