千葉でキッチンカーを見学する方法を解説!4車種を無料で見られます!

千葉でキッチンカーを見学する方法を解説!4車種を無料で見られます!

「千葉で気軽にキッチンカーを見学できる場所はないだろうか?」

「外から見るだけじゃなくてキッチンカーに乗り込める場所はないだろうか?」

「千葉県内で大きさが異なる複数のキッチンカーを一度に見学できる場所はどこ?」

こんな疑問を持っていませんか?

その気持ちはよく分かります。なぜなら、私自身もキッチンカーの開業準備を続けているときに、実車を見て実際に自分が営業する様子を具体的にイメージしたいと考えた経験があるからです。

飲食業の経験ゼロからキッチンカーを開業した経験のある私が、千葉県でキッチンカーの実車を思う存分見学する方法を紹介します。

この記事では、

  • 千葉県内でキッチンカーを手軽に見学できる場所
  • フードトラックカンパニー 千葉営業所でキッチンカーを見学する方法
  • 見学できるキッチンカーの車種と特徴

をお伝えします。

この記事を読めば千葉でキッチンカーを見学する方法が理解でき、最短で明日には実車を見学できるので、ぜひ最後までお読みください。

キッチンカーを見学できるのはフードトラックカンパニー千葉営業所

キッチンカーを見学できるのはフードトラックカンパニー千葉営業所

千葉県でキッチンカーを見学するなら、柏市にあるフードトラックカンパニー千葉営業所(柏2ndプレミアム店)に行きましょう。同社が販売する4車種のキッチンカー全てを見学することが可能です。実際に見学するための手順を2種類紹介します。

セミナー・見学会に参加して見学する

フードトラックカンパニー千葉営業所(柏2ndプレミアム店)では、これまで2万人以上が参加してきた「キッチンカー開業セミナー」を毎月定期的に開催しています。このセミナーの参加者は、セミナー後に4車種のキッチンカーの見学が可能です。展示されているキッチンカーは、軽トラックサイズから1.5t普通車トラックサイズまであるので、多くの参加者にとってピッタリな車両を見つけられるでしょう。

展示されているキッチンカーの見学はもちろん、実際にキッチンスペースに乗り込んで自分の体でサイズ感を確認することも可能です。実車に触れることで数字データだけでは分からないことにも気づけるでしょう。私自身も実車を見学することで「軽トラックサイズでは頭が当たりそうで常に前屈みでの調理・接客が必要になりそうだ」と気づいた経験があります。

キッチンカーを見学することで、キッチンスペースのコールドテーブル・流し台などの厨房設備はもちろん、看板・タペストリーなどの外観もサイズ感や設置方法などを確認できます。もちろん、フードトラックカンパニー社のスタッフが同行してくれるので、キッチンカーに関する疑問があれば、その場で質問して解消することが可能です。

≫ キッチンカーを見学できる「開業セミナー」の詳細はこちらをクリック!

フードトラックカンパニー千葉営業所(柏2ndプレミアム店)で展示している4種類のキッチンカーは、「キッチンカー個別見学会」に申し込むことでも見学可能です。「キッチンカー開業セミナー」の参加が日程などの問題で難しい場合には、個別見学会に申し込むことを検討しても良いでしょう。

「キッチンカー個別見学会」では、車両の見学にとどまらずキッチンカー運営に関するさまざまな疑問(メニューの選択・出店場所の選択・資金計画を含む経営計画作成など)をキッチンカー専門コンサルタントに1対1で相談可能です。個別での相談になるので、セミナーよりも各個人の状況に合わせたより具体的な内容を相談できます。

≫ キッチンカー運営に関する相談もできる「個別見学会」の詳細はこちらをクリック!

千葉営業所に直接連絡・日程調整する

「キッチンカー開業セミナー」「キッチンカー個別見学会」に参加しなくても、フードトラックカンパニー千葉営業所(柏2ndプレミアム店)で展示しているキッチンカーは見学可能です。実際に同社に直接聞いて、この方法でも見学可能なことを確認しました。セミナーの日程が合わない、ひとまずはキッチンカーの実車を見てみたい人は、この方法を検討してみましょう。

Webや書籍でもキッチンカーに関する情報は集められますが、実車を見学することでしか得られない・感じられない情報もあります。千葉県でキッチンカーを開業することを少しでも考えているなら、1日でも早く実車を見てみましょう。見学の際には、いきなり訪問するとスタッフのみなさんの迷惑になりかねないので、事前に電話・メールなどでのアポ取りが欠かせません

株式会社フードトラックカンパニー 千葉営業所(柏2ndプレミアム店)

  • 住所:〒277-0005 千葉県柏市柏1丁目1-10 KASHI-WORK内
  • 電話番号:03-6671-5299(東京本社にて対応)
  • 公式サイト:https://foodtruck.co.jp/chiba/

千葉営業所で見学できる4車種のキッチンカーを解説

千葉営業所で見学できる4車種のキッチンカーを解説

フードトラックカンパニー千葉営業所(柏2ndプレミアム店)では、4種類のキッチンカーを見学可能です。4種類のキッチンカーを見学する前に知っておくべき、基本的な情報を紹介します。

キッチンボックス453:仕込み可能な軽トラサイズキッチンカー

キッチンボックス453:仕込み可能な軽トラサイズキッチンカー

フードトラックカンパニー社の「キッチンボックス453」は、軽トラックサイズのキッチンカーでありながら、2021年6月の改正食品衛生法の施行による変更点に対応することで、キッチン内での仕込みを可能にした画期的なキッチンカーです。同社独自の厨房設備を開発することで、軽トラックの利便性と仕込み調理が可能な実用性の両立を可能にしました

「キッチンボックス453」のベース車両は、SUZUKIキャリイ(軽トラック)の新車です。ベース車両が新車なので、中古車よりも不具合を起こす心配が圧倒的に少なく、メンテナンスにかかる手間も経済的な負担も少なくて済むでしょう。

キッチンスペースは、高さ:180cm・幅:146cm・奥行き:180cmと広々としており、コールドテーブル設置時は3槽シンクとコールドテーブル間の幅が45cmになります。調理・接客に必要な作業スペースは確保されていますが、実際にどの程度のスペースがあるのかは、実車を見学して自分の目で確認することを強くおすすめします。

「キッチンボックス453」の実車を見学して、実際のスペースを数字だけではなく自分の体で理解することで、調理器具の配置・運営スタッフの動線などをより具体的にイメージすることが可能です。YouTubeには「キッチンボックス453」の紹介動画があり、実際に見学に行く前の予習として視聴すれば、見学時に確認すべきポイントをより明確にできるでしょう。

» 軽トラサイズで仕込みができる!キッチンボックス453の詳細はこちら

▼キッチンボックス453外装の紹介動画

▼キッチンボックス453内装の紹介動画

キッチンボックス350:小回りが利いて使い勝手抜群

キッチンボックス350:小回りが利いて使い勝手抜群

軽トラックサイズのキッチンカーである「キッチンボックス350」は、小回りが利いて駐車スペースが小さくても問題ないので、都心部でのランチ営業など、営業スペースが限られる場面で大活躍するキッチンカーです。キッチンスペースの左側に加えて後方にも販売窓を備えているので、「後方への飲食スペースの設置」「後方窓のみでの営業」などの使い方も可能です。

「キッチンボックス350」も「キッチンボックス453」と同様に、SUZUKIキャリイ(軽トラック)の新車をベース車両に使っています。新車を使っているので、購入後のメンテナンス費用が最小限に抑えられるメリットがあります。

キッチンスペースの高さは180cmなので、大柄でなければ成人男性でも調理可能です。コールドテーブルと3槽シンクをL字に設置すると調理スペースの広さは、幅:90cm、奥行:132cmになります。見学の際に実際にキッチンスペースに乗り込むと、調理器具・収納器具の配置や調理・接客時の動線などを、より具体的にイメージできます。

» 移動しやすく使い勝手抜群!キッチンボックス350の詳細はこちら

キッチンボックス1000:ランチ出店もイベント出店もOK

キッチンボックス1000:ランチ出店もイベント出店もOK

フードトラックカンパニー社の「キッチンボックス1000」は、TOYOTAタウンエース(1.0t普通車トラック)をベースにしています。このキッチンカーは、2~3人が同時に調理できる広々としたキッチンスペースを備えており、効率的に大量の料理を提供可能です。

また、「キッチンボックス1000」は、1.5t普通車トラックサイズのキッチンカーに比べると車両サイズが小さいため、出店場所の選択肢も広がります。このようにイベント出店やランチ出店など、さまざまなシーンに適応する汎用性を備えたキッチンカーです。

「キッチンボックス1000」は、TOYOTAタウンエースの新車をベース車両として使用しているため、大型車の運転に不安を感じる人でも安心して運転できます。さらに、ベース車両が新車なので、メンテナンスの心配も少なく、長い目で見ると維持費が少なくてすむでしょう

「キッチンボックス1000」は2021年6月施行の改正食品衛生法に適合し、キッチンスペースでの仕込み調理が可能です。キッチンスペースのサイズは、高さ:200cm・幅:154cm・奥行:254cmで、コールドテーブル設置時の3槽シンクとテーブル間の幅は60cmと広々としています。

軽トラックサイズの「キッチンボックス453」「キッチンボックス350」よりも一回り大きいキッチンスペースを備えることで、より快適な調理・接客環境を提供しています。フードトラックカンパニー社の千葉営業所(柏2ndプレミアム店)では、「キッチンボックス1000」と軽トラックサイズの2車種を全て見学可能です。キッチンカーの実車を比較して自分に適したモデルはどれかを見極められます。

» 出店機会が多い抜群の汎用性!キッチンボックス1000の詳細はこちら

YouTubeには「キッチンボックス1000」の紹介動画がアップされているので、実車を見学に行く前の予習にピッタリです。

▼キッチンボックス1000外装の紹介動画

▼キッチンボックス1000内装の紹介動画

キッチントラック1500:イベント出店にピッタリな大型サイズ

キッチントラック1500:イベント出店にピッタリな大型サイズ

フードトラックカンパニー社の「キッチントラック1500」は、1.5t普通車トラックをベースにしたキッチンカーで、大型イベントに出店して大きな金額を稼ぐために最適なモデルです。同社が販売するキッチンカーの中でも、最も大きなキッチンスペースを有しているので、調理スペースとしてはもちろん、大量の食材を積載することも可能です。

「キッチントラック1500」の大きなキッチンスペースには、各種調理器具を完備できるので、出店場所のお客様のニーズに合わせたさまざまな料理を陣職に提供できます。もちろん、2021年6月施行の改正食品衛生法に適合しているので、キッチン内での仕込み調理が可能です。

「キッチントラック1500」のベース車両はMAZDAタイタンダッシュ(1.5t普通車トラック)で、サイズは大きいながらも普通免許で運転できる点も魅力の一つです。ベース車両は、新車ではないものの、キッチンカー製作のプロであるフードトラックカンパニー社が厳選した中古車を使用しているため、購入後のメンテナンスの心配もそれほど大きくはありません

「キッチントラック1500」のキッチンスペースは高さ:200cm・幅:180cm・奥行:300cmで、コールドテーブル設置時の3槽シンクとコールドテーブルの間隔は85cmです。これだけの広さがキッチンスペースにあれば、3~4人のスタッフが同時に調理することも余裕でしょう。

私が「キッチントラック1500」の実車を見学した際にも、キッチンスペースの広さには驚きました。これなら、大規模なイベントで多数のお客様に対応することも可能なので、大きな売り上げを達成することは夢じゃないと感じました。大型イベントでの出店を考えている人や、複数のスタッフを活用して大きく稼ぎたい人は、一度実車を見学することを強くおすすめします。

» 大きな売り上げも可能!キッチントラック1500の詳細はこちら

まとめ

千葉県柏市にある株式会社フードトラックカンパニーの千葉営業所(柏2ndプレミアム店)では、誰でもキッチンカーを見学できます。見学時には、キッチンスペースに乗り込み自分でサイズ感を確認することも可能です。また、軽トラックサイズから1.5t普通車トラックサイズまで4車種を一度に見学できるので、自分の事業計画にピッタリなキッチンカーを見つけられます。

千葉でキッチンカーを見学する方法を解説!4車種を無料で見られます!

キッチンカーの開業セミナー!

キッチンカーを開業する前に、キッチンカーを見学しながら、キッチンカーの開業や運営について質問してみませんか!?

キッチンカーの開業に必要な知識や情報が全て手に入ります!

【開業セミナーの会場と日程】

20名様限定開催!

4月24日(水)14時~16時30分@東京
4月25日(木)10時30分~13時@名古屋
4月26日(金)10時~12時30分@福岡
4月26日(金)10時~12時30分@大阪
4月26日(金)14時~16時30分@福岡
4月26日(金)14時~16時30分@大阪
5月7日(火)10時~12時30分@東京
5月8日(水)14時~16時30分@東京
5月9日(木)10時30分~13時@名古屋
5月9日(木)13時~15時30分@神戸
5月10日(金)10時~12時30分@大阪
5月10日(金)14時~16時30分@大阪
5月11日(土)10時~12時30分@福岡
5月11日(土)14時~16時30分@福岡
5月16日(木)14時~16時30分@京都
5月22日(水)11時~13時30分@静岡
5月31日(金)11時~13時30分@札幌


キッチンカー個別見学

キッチンカーの個別見学

【4種類のキッチンカーを見学&試乗して、最適なキッチンカーを選ぶ】


新車キッチンカーが頭金0円で月額29,460円〜のローンで購入できます!

キッチンカーの初期費用を安くおさえるためのフードトラックカンパニーローン

キッチンカーの初期費用を安く抑えるフードトラックカンパニーローン


キッチンカー開業の動画セミナー!

テレビやYouTubeを観るようにキッチンカー開業の動画セミナーを受講しませんか!?

インターネット生放送の動画セミナー参加者限定の、キッチンカーの詳細説明動画が閲覧できます!

【キッチンカーの動画セミナーの開催日程】
4月27日   (土)10時~12時
5月1日   (水)10時~12時
5月2日   (木)19時~21時
5月4日   (土)10時~12時
5月8日   (水)10時~12時
5月9日   (木)19時~21時
5月11日   (土)10時~12時


コロナの影響でキッチンカーの需要は下がるのか?上がるのか?

2019年に中国の武漢で発生した「新型コロナウイルス」がキッチンカー業界に与える影響についてまとめました。

コロナがキッチンカーに与える影響

人々がオフィス外からベッドタウンに移ったことと、巣篭もりをしていることでキッチンカーの役割に変化が起こっています。