フルーツサンドのキッチンカー開業に役立つ情報を徹底解説

たまごサンドやカツサンド、ハムカツサンドなど沢山の種類があるサンドイッチ。
その中でも一際華やかで、季節のフルーツとたっぷりのクリームをパンで挟んだフルーツサンド。目を引くその見た目からInstagramなどのSNSだけでなく、テレビ番組でもよく取り扱われるようになったことで近年はフルーツサンドの人気はどんどん上昇しています。

この記事ではそんな人気上昇中のフルーツサンドをキッチンカーで販売するためには、どのようなことを準備したら良いのか、何に注意すれば良いのかなどフルーツサンドのキッチンカー販売について詳しく解説しています。

キッチンカーでのフルーツサンドの販売をご検討されている方に是非読んでもらえればと思います。

キッチンカーでフルーツサンドを売るメリット、デメリット

キッチンカーでフルーツサンドを売るメリット、デメリット

キッチンカーでフルーツサンドを売るメリット、デメリット

まずキッチンカーでフルーツサンドを売るメリットとしては、キッチンカーは店舗に比べて開業にかかる初期費用が大きく抑えられるという点にあります。

店舗でキッチンカーを販売するとなると、初期費用として一般的に500〜800万円程度が必要で、高くなると1500〜2000万円ほど必要になるケースもあります。それに比べてキッチンカーでフルーツサンドを販売する場合は、店舗の代わりに車を使用するので、初期費用はほとんどの場合150〜200万円程度で済みます。

これくらいであれば、飲食店の開業を目指している方からしても決して手の届かない額ではないので、飲食店開業のハードルをより低く設定することができるでしょう。

またキッチンカーとしての費用面のメリット以外にもフルーツサンドを売ることにもメリットはあります。フルーツサンドは切った時の断面が非常に可愛らしく、映えることからInstagramなどのSNSで拡散されやすいため、他の料理と比べて圧倒的に集客力が高く、その分だけ大きな売り上げを見込むことができます。

しかし、フルーツサンドを売ることにもデメリットはあります。
それはフルーツサンドに使うフルーツが日持ちしないと言うことです。

扱うフルーツによって賞味期限や、日持ちする日数は違いますが、肉やたこ焼きなど他のキッチンカーでよく取り扱われる食材と比べると圧倒的に日持ちしにくいと言えます。

賞味期限が切れたり、腐ってしまう前に全て売り切ることができれば問題ないですが、万が一売れ残りが多くなり、多くを処分することになってしまった場合はかなりの損害、損失になってしまいます。これを防ぐためにも初めは少なめに仕入れるようにしたり、様子を見ながら仕入れるようにするなど、事前に対策を考えておきましょう。

キッチンカーでフルーツサンドを販売するまでの流れ

キッチンカーでフルーツサンドを販売するまでの流れ

キッチンカーでフルーツサンドを販売するまでの流れ

ここではキッチンカーでフルーツサンドを販売するまでの流れを説明します。

①予算の準備

車代やキッチン設備の費用などキッチンカーの初期費用にかかるお金を少し余裕を持って準備しておきます。

② 出店場所の確保

車や設備を準備する前に必ず出店場所を調べて、確保しておきましょう。特にイベントで出店する際はイベントの規定などを事前に調べておく必要があります。

③車の準備

キッチンカーをここで準備します。
キッチンカーは購入だけでなく、レンタルなどもあるので、様子を見つつ開業したいという場合は車両のレンタルも検討してみても良いでしょう。

④車の改造

車両を手に入れた後は、車を販売用に改造する必要があります。レンタルでもう既にキッチンカーの状態ならこの工程はいらないかもしれませんが、基本的にこの改造の内容は保健所の担当者と確認した上で改造を行う必要があります。改造に自信がない場合はキッチンカーの製造会社への外注も検討しましょう。

⑤ 保健所から営業許可を取得

キッチンカーの準備ができたら、出店する地域の保健所に営業許可の申請をします。ここでは、出店する地域によって申請する保健所が変わるので注意が必要です。

⑥食材の仕入れ

保健所からの営業許可が降りたら食材の仕入れを行います。
食材の仕入れには仕入れ先の選定がなによりも重要になります。仕入れ先については後に説明します。

⑦広告宣伝・出店

出店したとしても客が来なければキッチンカーの運営はできません。なるべくインスタグラムのようなSNSを用いた広告宣伝を行っておきましょう。

 

フルーツサンドをキッチンカーで売るための営業許可の種類

フルーツサンドをキッチンカーで売るための営業許可の種類

フルーツサンドをキッチンカーで売るための営業許可の種類

フルーツサンドをキッチンカーで販売するためには出店する地域の保健所から営業許可を得る必要があります。
その営業許可の申請には地域により多少違いはありますが、以下の書類が必要です。

  • 営業許可申請書
  • 営業設備の大要、配置図
  • 仕込み場所の営業許可証の写し
  • 営業の大要
  • 食品衛生責任者の資格を有する証明するもの(食品衛生責任者手帳など)
  • 許可申請手数料
  • 菓子製造業許可

など

これは東京都の保健所の営業許可に必要な書類です。全て申請するだけか、養成講習会を受けるだけで簡単に取得することができます。

申請の許可基準等は地域によっても異なるので、必ず事前にご住まいの地域の保健所に問い合わせるようにしましょう。

また、菓子製造許可に関して疑問を感じられた方もいらっしゃるかと思いますが、食パンの取り扱いも法律上「菓子」の取り扱いであるとされるため、取得しておく必要があります。これも保健所に申請することで取得できます。

フルーツサンドが売れやすい季節、出店場所

フルーツサンドが売れやすい季節、出店場所

フルーツサンドが売れやすい季節、出店場所

フルーツサンドはかき氷やアイスクリームなどと違って売れる季節が限られているわけではないため、年間を通して安定した収入を得やすいメニューであると言えます。

ただ年間を通して同じメニューのフルーツサンドを提供するのではなく、その季節の旬のフルーツをメニューに取り入れるなどの工夫を取り入れることで、顧客に飽きられにくくなり、安定した収入の源となるリピーターを確保しやすくなります。

フルーツサンドの販売におすすめのキッチンカーの車種

フルーツサンドの販売におすすめのキッチンカーの車種

フルーツサンドの販売におすすめのキッチンカーの車種

キッチンカーには軽トラックや軽バン、1トントラックなど、いろいろな車種の車が使用されていますが、フルーツサンドの販売は軽バンで十分でしょう。

軽バンは他のトラックと比べても比較的安く、なによりも見た目が可愛らしく、ラッピングなどによって個性を出しやすいのが1番のメリットです。

フルーツサンドを販売する場合は、フルーツサンドの味だけでなく、フルーツサンドの見た目とキッチンカーの見た目がどれだけおしゃれでインスタ映えするのかがキッチンカーの集客、運営の鍵を握ります。そのため、キッチンカーでフルーツサンドを販売する場合は外装を可愛く改造しやすい軽バンがオススメです。

フルーツサンドを作るために必要なキッチンカーの厨房設備

フルーツサンドを作るために必要なキッチンカーの厨房設備

フルーツサンドを作るために必要なキッチンカーの厨房設備

ここではキッチンカーでフルーツサンドを作るためにはどのような厨房設備が必要なのかを解説します。

冷蔵庫(冷凍庫)

冷蔵庫はフルーツサンドに使うフルーツやクリームを保存する上で絶対に欠かせない必須アイテムです。取り扱う量にもよりますが、なるべく余裕を持って食材を保存できるように大きめのものを用意しておきましょう。
フルーツを冷凍して保存すると言う場合は冷凍庫も用意しておきましょう。

その他調理器具

その他シンクや調理台、まな板など、その他調理器具を必要次第揃えておきましょう。

フルーツサンドの材料を安く仕入れる方法

フルーツサンドの材料を安く仕入れる方法

フルーツサンドの材料を安く仕入れる方法

ここでは、オンラインでフルーツサンドに使用できるフルーツを購入することができるおすすめの仕入れ先を2社紹介します。

アジアインタートレード株式会社

アジアインタートレード株式会社は東京23区、埼玉県、千葉県、神奈川県、愛知県、京都府、大阪府、神戸市を中心に野菜や水産物、果物の販売を行なっている卸売業者です。
当社は適正価格での提供をポリシーとしており、安く、簡単に、新鮮なフルーツを仕入れることができます。

https://www.apconsulting.jp/

株式会社オーガニックフーズ普及協会

値段だけでなく、食材にこだわりがあり、オーガニックのものを使いたいという方には株式会社オーガニックフーズ普及協会がおすすめです。
株式会社オーガニックフーズ普及協会は小・中業者向けにこだわりぬいたオーガニックの野菜や果物、調味料から飲み物まで多くの食材を販売している卸売業者です。
オーガニック食材にこだわりたいという方は是非ご利用してみてください。

https://www.offkyokai.co.jp/

フルーツサンドの販売で成功しているキッチンカーの紹介とその施策

フルーツサンドの販売で成功しているキッチンカーの紹介とその施策

フルーツサンドの販売で成功しているキッチンカーの紹介とその施策

ここでは、実際にフルーツサンドの販売で成功しているキッチンカーとその施策を紹介したいと思います。

From Farm

 

この投稿をInstagramで見る

 

FromFarm(@fromfarm_chiepon)がシェアした投稿


From Farmは千葉県船橋市にある果樹農家、「芳蔵園」がはじめたキッチンカーです。

フードロスを減らすことをポリシーとしており、主に旬の果物、野菜をつかったフルーツサンドやポタージュを販売しています。

販売されているフルーツサンドはかなり大きく、食べ応え抜群です!

ここのフルーツは1日に450個も売れることがあり、これまでにテレビや新聞等でも取り上げられています。

集客に関しては、ホームページや、Instagram、Twitter、LINEを使用した集客を行なっています。

キッチンカーの開業セミナー!

キッチンカーを開業する前に、キッチンカーを見学しながら、キッチンカーの開業や運営について質問してみませんか!?

キッチンカーの開業に必要な知識や情報が全て手に入ります!

【開業セミナーの会場と日程】

10名様限定開催!

6月29日(火)13時30分〜17時 in 群馬
6月30日(水)10時~13時30分 in 東京
6月30日(水)14時30分~18時 in 東京
7月1日(木)10時~13時30分 in 東京
7月1日(木)14時30分~18時 in 東京
7月1日(木)10時~13時30分 in 大阪
7月1日(木)14時30分~18時 in 大阪
7月2日(金)10時~13時30分 in 大阪
7月2日(金)14時30分~18時 in 大阪
7月2日(金)10時~13時30分 in 名古屋
7月2日(金)14時30分~18時 in 名古屋
7月3日(土)10時~13時30分 in 大阪
7月6日(火)10時~13時30分 in 東京
7月6日(火)14時30分~18時 in 東京
7月7日(水)10時~13時30分 in 東京
7月7日(水)14時30分~18時 in 東京
7月8日(木)10時~13時30分 in 大阪
7月8日(木)14時30分~18時 in 大阪
7月9日(金)10時~13時30分 in 大阪
7月9日(金)14時30分~18時 in 大阪
7月9日(金)10時~13時30分 in 名古屋
7月9日(金)14時30分~18時 in 名古屋


新車キッチンカーが頭金0円で月額26,350円〜のローンで購入できます!

キッチンカーの初期費用を安くおさえるためのフードトラックカンパニーローン

キッチンカーの初期費用を安く抑えるフードトラックカンパニーローン


東京都の飲食店がキッチンカーに業態転換すると100万円の助成金!?

2020年4月23日に発表され予算終了時点で募集終了になりますので、お早めにご確認ください!

東京都の飲食店がキッチンカーに業態転換すると100万円の助成金


キッチンカー開業の動画セミナー!

テレビやYouTubeを観るようにキッチンカー開業の動画セミナーを受講しませんか!?

インターネット生放送の動画セミナー参加者限定の、キッチンカーの詳細説明動画が閲覧できます!

【キッチンカーの動画セミナーの開催日程】

7月10日(土)10時〜13時
7月22日(木)10時〜13時


コロナの影響でキッチンカーの需要は下がるのか?上がるのか?

2019年に中国の武漢で発生した「新型コロナウイルス」がキッチンカー業界に与える影響についてまとめました。

コロナがキッチンカーに与える影響

人々がオフィス外からベッドタウンに移ったことと、巣篭もりをしていることでキッチンカーの役割に変化が起こっています。