山梨県でキッチンカービジネスを考えている方に(製作会社の紹介あり)

特徴豊かな山梨県のキッチンカー

山梨県といえば「渡辺」さんという名字が全国1位で有名、ではなく、ワイン・ブドウ・モモ・スモモなどの生産量が全国1位で有名ですね。
山梨県内の交通事情は発達してますが、北は八ヶ岳、南は富士山、東は奥秩父山地、西は南アルプスと、四方を海抜2,000m超の山々に囲まれているため、隣接する府県に出る方が便利な場合があるようです。
そんな特徴のある山梨県でキッチンカーの移動販売をしている先輩たちを検索してみると、実に多くのキッチンカーがあり、さらには山梨県ならではのキッチンカーのカタチがいくつか見られることがわかりました。先輩たちの営業スタイルを通して、山梨県でキッチンカーを成功するテクニックを見つけていきましょう。

地元の農作物を使用したキッチンカーが多い

山梨県は四方を海抜2,000m超の山々に囲まれており、また県の中心部は広域な盆地なので、県域全体の標高差が大きく、地域による気候の違いがあります。その気候を活かした果樹栽培が国中地方を中心に盛んで観光農園も多いです。その地元の野菜や果物を生かしたキッチンカーが多く活動しています。

「ファーマーズブレンド(モリタファーム)」

ファーマーズブレンドはモリタファームという桃を専門に栽培している桃農園が手がけるキッチンカーです。自分たちが作った自慢の桃と、農家さんから直接仕入れた山梨県産の果物を使用して果物の素材そのままの味を楽しめるスムージーやアイスクリームを提供しています。

ファーマーズブレンド(モリタファーム)
山梨県笛吹市御坂町上黒駒2979-1
TEL & FAX: 055-264-2765
Email: info@moritafarm.com
Mobile: 080-8900-7446
HP:https://www.moritafarm.com/

「THE BLUE TRUCK」

THE BLUE TRUCKさんの看板メニューは地元山梨で捕獲された新鮮な鹿肉を柔らかくローストした「ジビエサンド(鹿肉ロースト)」や、自家栽培の「やはた芋」100%のクリーミーな揚げたて里芋コロッケです。自家製シロップを使用したオリジナリティ溢れる各種ドリンクやホットワインなどと一緒に楽しむともうそこは山梨。

THE BLUE TRUCK
SNS:https://www.instagram.com/bokunchi.tarotaro/

「自然の実り農園」

いくつもの種類があるヤマイモのうち、唯一日本原産の品種で山野の自然に生えていたものを植物分類上では「ヤマノイモ」、通称「自然薯」(じねんじょ)と呼ばれていますが、その自然薯を栽培しているのが「自然の実り農園」のオーナーさん。
できるだけ農薬の散布はせず、山間部でより自然に近い形で大切に育てられている自然薯は絶品!!柔らかいチャーシューと新鮮な自然薯のとろろがかかった『自然薯ごはん』は思わずおかわりしたくなる一品です。

自然の実り農園
住所:〒402-0200 山梨県南都留郡道志村7600番地 道志農場
TEL/FAX:042-387-2766
HP:http://www.sizennominori.noen.biz/
SNS:https://www.facebook.com/jinenjogohan/

 

コーヒーを取り扱ったキッチンカーが多い

山梨県は四方の山々から良質の湧き水が多く採れる山梨は、日本のミネラルウォーター発祥の地で、現在も全国シェア4割という日本一の生産量を誇ります。
そんな山梨の豊かで良質な水を使用してコーヒーを提供してくれるキッチンカーが多いようです。

「ナカヰコーヒー」

ナカヰコーヒーさんは、山梨歴40年という気さくなオーナーがグラインダーという機械を使ってマメをその場で挽いてくれるキッチンカーです。ナカヰコーヒーさんのインスタグラムにはラテアートも数多く掲載されていて、こだわりを感じるコーヒーです。

ナカヰコーヒー
TEL:090-2936-4017
SNS:https://www.facebook.com/nakaicoffee
   https://www.instagram.com/nakai_coffee/

「A.G.Cafe-アフターゲームカフェ-」

A.G.Cafe-アフターゲームカフェ-さんは増田珈琲という韮崎市にある喫茶店が母体のキッチンカーです。自家焙煎スペシャルティコーヒーをオーダーを受けてから挽いてオールハンドドリップでドリップし薫り高いコーヒーを提供してくれます。

A.G.Cafe-アフターゲームカフェ-
住所(増田珈琲):山梨県韮崎市藤井町北下條5-5
TEL:090-2674-3444
HP:https://www.facebook.com/A.G.Cafe2010/

 

静岡県全域や東京都も販売可能場所としているキッチンカーが多い

山梨県は埼玉県、東京都、神奈川県、長野県、静岡県の5都県が隣接しているため、他県でキッチンカーの営業をしやすいというのも一つの特徴です。
注意しなければいけないのは、各地域を担当している保健所の許可をそれぞれに取得しないといけません。もし、他県での販売も検討しているのであれば、車両を購入する前に、他県の営業許可の設備条件等確認しておくことをおすすめします。

「Mt.富士PIZZA」

山梨出身の起業家が立ち上げた、旅する宅配ピザ店「Mt.富士PIZZA」さん。山中湖のほとりを拠点に県内各地で営業し、現在は全国で活動中です。イタリアに留学しイタリア認定ピザ職人「ピッツァイオーロ」として公式に認定を受けたピザ職人によって作られたピザは、キッチンカー内の石窯で焼き上げられます。移動式の宅配ピザとは次元の違うおいしさを楽しむことができます。

Mt.富士PIZZA
住所:
〒401-0501
山梨県南都留郡山中湖村山中338-54(山中湖オフィス)
TEL:0555-72-9381
HP:http://fujipizza.jp/
SNS:https://www.facebook.com/fujipizza/

「カーネギー55」

浜松中心に移動販売で回っているカーネギー55さんは山梨でも移動販売を行っています。
こだわりのバンズに、手作りのパティと特製ソースで作られた佐世保ハンバーガーはおいしさ抜群で固定客も多いそうですよ。

カーネギー55
TEL:09069877963
HP:https://www.facebook.com/carnegie55/

 

 

山梨県のキッチンカーの製作会社

山梨県のキッチンカーの製作会社を検索したのですが、実は1件しか見つけるのができませんでした。中心部の甲府盆地を除いて平地部は極めて少なく、総面積の約8割が山地であるため、交通状況によっては隣接する府県に行く方が都合がよいことが多いことからこのように製作会社が少ないと考えられます。
移動販売において一番費用がかかるのがキッチンカーの製作ですから、他県であっても実績とサービスの整った製作会社に依頼するのが一番安心だと思います。今後キッチンカーの製作を考えてらっしゃる方は臨機応変に情報を集めることをお勧めします。

「株式会社エーツーボディ」

株式会社エーツーボディさんは甲府市にある車の専門店で、自動車の板金塗装、車検、自社オリジナルパーツの開発から販売取り付けなど様々な車に関するサービスを提供しています。移動販売車も顧客のニーズを第一にヒアリングの時間を重ねることで、希望の車両を提供してくれます。

株式会社エーツーボディ
所在地:〒400-0047 山梨県甲府市徳行3-8-10
TEL:055-234-5341
Mail:a2body.shop@a2body.co.jp
HP:https://www.a2body.com/
SNS:https://www.facebook.com/a2body/?ref=page_internal

はじめてのキッチンカーでも、キッチンカー(移動販売車)の製作を行っております。成功例を基にした製作の為、売上・利益が作りやすくオペレーションがしやすい内装設計を追及しています。展示車の見学と試食見学会も行っておりますので、興味のある方は一度問い合わせをしてみてください。

 

移動販売車の製作

 

さいごに

いかがでしたか?山梨県は非常に個性豊かなキッチンカーの先輩が多く活躍しています。そこには地元愛と、他府県に移動しやすい交通事情が背景にあるからではないかと推測できました。「ピンチはチャンス」ではないですが、何をどう生かすかを常に考えることがキッチンカーでの移動販売を成功させる秘訣なのだと思いました。成功している先輩や仲間たちがたくさんいるということは皆さんにもチャンスがあるということです。みなさんの夢がかなうことを心より願っています。

はじめてのキッチンカーと一緒に、自分らしいキッチンカーライフを送りましょう!

移動販売の試食見学会!

移動販売車の製作で失敗する前に、どの様な移動販売車を作っているのか見学しませんか!?

実際に収益が上がっている移動販売の商材の実演もございます!

20名様限定開催!