札幌や北海道でおすすめの移動販売車(キッチンカー) 製作会社

先輩から学ぶ北海道で営業するキッチンカーの極意

日本の国土の2割を占める北海道。温泉あり、絶景あり、世界自然遺産ありと観光スポットが目白押し。
食べ物も生うにや花咲がにをはじめとした海鮮やジンギスカン、スープカリーに味噌ラーメン

心も体も元気にしてくれる北海道は国内外から大人気の観光地です。
当然人集まるところにキッチンカーのチャンスあり!
ですが、北海道ならではの特徴に、なかなか開業に踏み込めないという声も聞こえてきます。

そこで、今回はキッチンカーを開業している先輩から色々な情報を学んでいくことにしたいと思います。

札幌北海道のおすすめキッチンカー5選

まずはおすすめの先輩キッチンカーの皆さんをご紹介します。
みなさんさすが北海道の最前線で営業されているだけあって工夫が感じられます。
ぜひ、皆さんも先輩から何かヒントを得てください。

◎てつまるケータリング函館

道南エリアで韓国屋台フードをはじめ、大好評のプレミアムたこ焼きをケータリングしているてつまるケータリング函館さん。チェゴレラチーズハットグなどに加えて、直径20センチオーバー「韓国ワッフルホイップクリーム」が仲間入り。ますます行列必死のようです。
出展場所については Twitter にて確認できます。
SNS:https://www.instagram.com/tetsumaru_catering/
twitter:https://twitter.com/tetsumaru_cater

◎ASOMBROSO(アソンブロッソ)
北海道産の美味しいじゃがいもで作る、『本物のフライドポテト』が食べたければぜひこのキッチンカーで!
ゴルゴンゾーラチーズやミートソースなど味の決め手ともなるトッピングもお楽しみください。
HP:https://www.asombroso.jp/kitchen_car

◎『可愛井カフェ』
北海道内を巡る「和×かわいい」を沢山詰め込んだピンクのキッチンカー可愛井カフェさん。
バブルワッフルは江別製粉とタピオカ粉を配合したもちもちの生地に、15種類のクリームとあんこをカスタマイズしてサンドする「北海道 泡おやき」を食べることができます。
HP:https://kawaiicafe.amebaownd.com/
SNS:https://www.instagram.com/kawaiicafe_official/

◎おむすびすみす
2018年から開業している北海道恵庭発のキッチンカーおむすびすみすさんは、全国各地の魅力的な具材のおむすびを結びます。一番人気は“てほぐし紅鮭”ですが、最近熱い注目を集めているのが“長命草かつおみそ”、さらに“ハスカップの塩漬け”などの変わり種も。
おむすびワゴンから飛び出し、テントで焼きおむすびも販売しています。
SNS:https://www.facebook.com/omusubi.smith/
twitter:https://twitter.com/omusubi_smith

◎てんぷるびー
道央圏をメインにキッチンカー(移動販売車)でクレープと揚げ物を中心に販売しているてんぷるぴーさん。 開業は2008年と実力あるキッチンカーです。
2021年から新たなビジネススタイルとして、本来の注文してから調理するクイックデリバリーと、あらかじめ注文をいただいてから現地で調理する事により行列を回避できるオーダーデリバリーを始められました。afterコロナ・withコロナの社会を生き抜く知恵を感じさせる素晴らしいキッチンカーです。
HP:https://tempulb.wixsite.com/sapporo
SNS:https://twitter.com/tempulb

北海道のおすすめ出店場所


キッチンカーの先輩の出店場所を確認していくと、以下のような場所で営業されているようです。

◎ショッピングモール、スーパーやドラッグストアなど
広い駐車場がある、交通の便が良い、集客力のある施設内での営業はやはりキッチンカービジネスの要です。

◎スポーツ施設
札幌ドームや丸山球場など、スポーツ観戦や、あるいはイベント会場として多く利用されます。
特筆すべきはスキー場での営業しょうか。実際に多くのキッチンカーがスキー場で営業しているようですし、私自身もスキー場でキッチンカーを利用したことがあります。

◎大学構内
北海道には、短大含めて57の大学があります。その構内や最寄りで学生相手に営業するのもよいですね。

◎各種イベント
北海道内でもキッチンカーフェスやキッチンカーが参加するイベントが数多く開催されています。

北海道メイカーズ
「食」と「ハンドメイド」商品・作品のブースが札幌ドームに集まり、展示・販売するイベントです。
https://www.sapporo-dome.co.jp/hokkaidomakers/index.html

北海道キッチンカーフェスティバル
北海道で人気のキッチンカー20台が十勝帯広の街中に集結し、道内各地の食を提供するイベントです。

北海道の厳しい気候との付き合い方


北海道内での営業で一番気になる事かもしれません。降雪の多い地域でのキッチンカー営業は可能なのか?
結論から言えば除雪さえできれば可能です。ではキッチンカーの先輩方はどのように対応されているのでしょうか?

休業する
冬だけ店舗を借りる
・冬の時期は北海道外に出店をする
・待っている方への防寒対策をとしてミニカイロプレゼント
・極力店の近くにキッチンカーを駐車し、待っている人は店内で待機してもらう

など、色々な対策をとられているようです。
北海道以外でも使えそうな工夫もありますし、特段対策をとらずともそのまま通年営業されている方も多いようです。

 

コロナウイルスとキッチンカー

2020年は世界的な新型コロナウイルスの蔓延により、 人々の生活が一新しました。その中で、飲食の新しい形態としてキッチンカーに注目が集まりました。
札幌市ではさっぽろ雪まつりの中止や緊急事態宣言など、コロナの影響を多分に受けました。そしていま、 with コロナ afetrコロナ社会の創造を目指し色々な取り組みが行われています

キッチンカーの新たな取り組み

北海道内ではコロナの影響を受けて三密が回避できるキッチンカーを 利用して営業自粛要請などで休業する飲食店を応援しようという取り組みが行われています。

◎屋台ビレッジ札幌
こちらは野外スペースに移動販売車を出展しているためキッチンカーに直接注文するか、車内から注文することができるライブスルーシステムを採用しています。
コロナ対策や寒暖対策にもなりますね。
期間限定で駅前にて屋台ビレッジプロジェクトを行ったりナイトビレッジを開催しています。
HP:http://yataivillage-sapporo.site/

◎「キッチンGO!」プロジェクト
札幌市内の飲食店の未来、札幌市の食・観光を守りたいという想いで始まった「キッチンGO!」プロジェクト。営業自粛要請などで休業する飲食店の人気の味をキッチンカーで届けてくれます。毎週場所やキッチンカーが入れ替わるそうです。
飲食店や地域を盛り上げるアイテムとしてキッチンカーが活躍するのはとても喜ばしいことですね。
HP:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000054959.html

 

 

北海道でおすすめの移動販売車(キッチンカー)製作会社

では、本題のおすすめの移動販売車(キッチンカー)製作会社を紹介していきます。

北新ケータリング

 

移動販売車(キッチンカー)の製作はもちろん行っていますが、レンタルからイベント企画・運営、移動販売車(キッチンカー)の派遣登録や出店依頼など、北海道の移動販売をトータルにサポートしている会社です。
開業サポートの体制もあり、製作から出店場所選びまで幅広くサポートしてもらえます。
開業から様々な相談ができ、イベントなど出店場所も運営しているので、かなり心強いパートナーとなるのでおすすめです。
移動販売車(キッチンカー)の製作に関しては、軽トラックベースから1t車ベースのタイプなど幅広く対応しています。

会社名:北新化工有限会社
電話番号:011-876-1140
住所:〒003-0876北海道札幌市白石区東米里2093-194
HP:https://www.facebook.com/Hokudai.lunchi/?ref=page_internal

エクストリーム北海道

本社は埼玉県入間市ですが、北海道やアメリカのカリフォルニア州にも展開しており、幅広い製作に対応しています。
独立開業支援体制が整っており、安心して相談ができます。
週末起業も提案しており、リスクの少ないところからの開業も支援しています、
移動販売車(キッチンカー)の製作のほか、屋台製作やキャンピングカー製造販売、ボートトレーラーの製作も行っています。

この会社の一番の特徴は、BABYケータという牽引タイプの移動販売用トレーラーを得意としているところです。

BABYケータは軽自動車や軽トラックでも牽引できるところが魅力で、少ない資金での開業が可能です。

facebookやinstagramでも製作風景も見ることがます。
facebook

会社名:株式会社エクストリーム
電話番号:0126-38-4393
住所:〒072-0042北海道美唄市進徳町一区
FB:https://www.facebook.com/babytrailer
SNS:https://www.instagram.com/p/Be4_WiKhvLx/?taken-by=oyama__yuichi

札幌ボデー工業株式会社

会社名: 札幌ボデー工業株式会社
電話番号:011-662-2511
住所:〒063-0835北海道札幌市西区発寒15条13丁目4番60号

移動販売車(キッチンカー)だけに特化している会社ではありませんが、あらゆるニーズにオーダーメイドで対応してくれる会社で、幅広く製作が可能な高い技術力が強みです。
車両に精通した技術スタッフが、ユーザーそれぞれの使いやすさを徹底的に追求し、世界に一台だけの特別な車両を安価で製造しているとのこと。
開業資金に余裕があり、オリジナルな移動販売車(キッチンカー)を製作したい方にはおすすめです。

札幌カールーム

移動販売車(キッチンカー)をはじめキャンピングカーなども行っている製作会社です。
製作はもちろん、車両修理にもしっかりと力を入れており、製作後も長い付き合いのできる製作会社です。

移動販売車(キッチンカー)に関しては、フル改造から一部のみの改造まで柔軟に対応可能なので、予算に応じて相談ができます。
車種はマイクロバスなどの大型車からシェビーバンベース、ハイエース、軽自動車まで対応の幅が広いです。また、移動販売車(キッチンカー)の完成車の販売も行っており、すぐに開業可能なところが魅力です。オリジナル車両やキッチンキット、ヒーターなどのオプション販売・取付も得意な会社です。

会社名: 有限会社札幌カールーム
電話番号:011-774-5255
住所:〒002-8052札幌市北区篠路町上篠路94番地

 

弊社のキッチンカーをぜひ北海道で

弊社でも北海道の皆様に信頼をいただき、キッチンカーを納入しています。

・キッチンカーに興味があるけど、何から始めていいかわからない
・すでに開業しているキッチンカーの先輩の体験談を聞きたい
・開業に関する面倒なことはおまかせしたい

など、開業に一歩踏み出せない方は、是非弊社へご連絡下さい。
弊社ではキッチンカーの改良に必要な知識と情報の全てが手に入る開業セミナー東京・大阪・名古屋にて行っております。

【2月25日(木)】キッチンカーの開業セミナー

また 動画セミナーも行なっておりますので北海道にいながら、 キッチンカーの開業について不安や課題を解消することができます。

【3月3日(水)】キッチンカー開業の動画セミナー

さらに、資金面で不安な方にはフードトラックカンパニーローンを用意しております。

それぞれの方向性で選択する製作会社は変わってきますが、1社だけで決めるのではなく、複数の製作会社で話を聞いたり見積りを取るなどして、自分なりに比較して決めるのが一番良い方法です。製作会社は開業後も付き合いが続くものです。
あなたにピッタリの製作会社を見つけてくださいね。

キッチンカーの開業セミナー!

キッチンカーを開業する前に、キッチンカーを見学しながら、キッチンカーの開業や運営について質問してみませんか!?

キッチンカーの開業に必要な知識や情報が全て手に入ります!

【開業セミナーの会場と日程】

10名様限定開催!

3月5日(金)14時30分~18時 in 大阪
3月6日(土)10時~13時30分 in 東京
3月9日(火)10時~13時30分 in 東京
3月9日(火)14時30分~18時 in 東京
3月11日(木)10時~13時30分 in 名古屋
3月11日(木)14時30分~18時 in 名古屋


新車キッチンカーが頭金0円で月額26,350円〜のローンで購入できます!

キッチンカーの初期費用を安くおさえるためのフードトラックカンパニーローン

キッチンカーの初期費用を安く抑えるフードトラックカンパニーローン


東京都の飲食店がキッチンカーに業態転換すると100万円の助成金!?

2020年4月23日に発表され予算終了時点で募集終了になりますので、お早めにご確認ください!

東京都の飲食店がキッチンカーに業態転換すると100万円の助成金


キッチンカー開業の動画セミナー!

テレビやYouTubeを観るようにキッチンカー開業の動画セミナーを受講しませんか!?

インターネット生放送の動画セミナー参加者限定の、キッチンカーの詳細説明動画が閲覧できます!

【キッチンカーの動画セミナーの開催日程】

3月3日(水)10時〜13時
3月6日(土)10時〜13時


コロナの影響でキッチンカーの需要は下がるのか?上がるのか?

2019年に中国の武漢で発生した「新型コロナウイルス」がキッチンカー業界に与える影響についてまとめました。

コロナがキッチンカーに与える影響

人々がオフィス外からベッドタウンに移ったことと、巣篭もりをしていることでキッチンカーの役割に変化が起こっています。