キッチンカー(移動販売)でポップコーンを出す時に準備すること

子どもはみんな大好き。出店が家族連れが多く集まる場所なら、ポップコーンが定番

 

キッチンカーでポップコーンをやる。

映画館や遊園地などのアトラクション施設でカップルや家族ぐるみでポップコーンを楽しんでいる風景をよく見かけます。ポップコーンはポップ種(爆裂種)のトウモロコシを乾燥させた粒を、油やバターをひいたフライパンなどで数分間炒ったものです。

スナック菓子と言えば1番にあがるのは「ポテトチップス」だと思いますが、「ポテトチップス」に比べてカロリーが1割程度低く、油で揚げていないので脂質も低めです。
栄養面においても、とうもろこしが原料なので、食物繊維や鉄分、抗酸化ビタミン類も含まれています。

また「ポテトチップス」に比べ手が油で汚れにくい、粉々になりにくいなどの食べやすさもみんなに好かれている理由の一つでしょう。

家族連れが多く集まるアミューズメントスペースやイベントでの集客力もビッグですからキッチンカーで取り扱うのはおすすめです。

キッチンカー(移動販売)でポップコーンをやる時に必要な装備

ポップコーンはフライパンで手作りできます。しかし、常時営業するならやはり「ポップコーンマシーン」が必須。ポップコーン機は加熱鍋(ケトル)のサイズで分けられ、4〜6オンスが標準。価格は6オンスタイプで1〜5万円です。
動力はすべて電気。ただし、多くは屋内の電源専用のため、移動店舗ではエンジン発電機が使えるタイプを選ぶ必要があります。同じエンジン発電機でもインバーター方式でないと動作しない機種もありますので、要注意です。
また、メーカーによっては、バターソルト専用・キャラメル兼用などの区分もあります。

また、アメリカ、ニューヨーク発で、最近日本でも耳にすることのある「エアポップ製法」。ポップコーンの調理方法の一種で、オイルを使用せず熱風によってコーンをはじけさせるため、通常のポップコーンよりもよりカロリーが低く、軽やかな食感を楽しむことができます。
「エアポップ製法」用のマシンも気になる方はチェックしてみてくださいね。

とはいえ、なかなかポップコーンを販売するにはまだちょっと自信がないなぁ、という方にはレンタルをお勧めします。
機材だけでなく、カップや材料までそろったレンタルセットもありますから、一度試してみるのもよいでしょう。注意することはサイズと電源と消費電力です。イメージが付きにくい方はレンタルショップに相談してみましょう。

→ポップコーンマシーン通販店「藤田道具」https://fujitadougu.com/popcorn/ppcn_mecha.html
→ポップコーンマシーンレンタル店「コーエイレンタルショップ」
https://www.koei-rental.com/

 

キッチンカーでおすすめのレシピ

ポップコーンと言えばやっぱり塩味が王道でしょうか。しかし、今は塩味、キャラメル味、チョコレート味、ストロベリー味、醤油バター味、カレー味、コンポタージュ味、ガーリック味、チリ味とフレーバーは数多くあります。

更には、バナナチップやクルミなどのナッツ類をミックスしたり、高級バターなど素材にこだわったもの、コーンの種類を丸みがあり、コーティングに適したサクサクとした歯ごたえの「マッシュルームタイプ」を使用するなど、方向性は多種に広がっています。

更にはホットワインとチーズ&おつまみ系など飲み物と相性の良いフレーバーを組み合わせた販売方法などもありますからアレンジはアイデア次第で無限ですね。

材料になる豆だけでなく、調味料、オイルなどがセットでも販売されていて、カップ100個分のセットが2,000〜7,000円ほどで購入可能です。

 

 

キッチンカーでおすすめのクルマ

 キッチンカーで一番必要なのもの、それは当然ながらキッチンカーであり、一番頭を悩ませるのもキッチンカーなのではないでしょうか?

キッチンカーには小型・中型・大型と大きく分けて3タイプに分類できます。取り扱うメニューや、種類に応じて選択しましょう。「ポップコーン」を販売するのであれば、飲み物を取り扱うにしても調理場所を取らないので小型で良いのではないでしょうか?

 

軽ワゴンや軽トラックを改造した、販売スペースが 全長1,900mm前後の小型キッチンカーで充分。スバル・サンバー、スズキ・キャリーなど車種は豊富です。

 

相場としては、中古であれば50万円程度で購入も可能なようですが、車検がなかったり、こまめなメンテナンスが必要な場合が多いです。車検あり状態良好であれば150万円~程度で購入可能のようです。

 

新品であれば更に高くなりますが、安心安全と長期的な利用が約束されますからご自分の予算と何に重きを置くかで検討してていきましょう。

また、キッチンカーは専門製作会社で購入した方が、車内の設備はもちろん多くの実績からなるノウハウがあるので、多くの相談に乗ってくれると思います。

ビジネスパートナーともいえるキッチンカー、しっかり見極めて納得できる会社と契約することをお勧めします。

キッチンカーの出店場所イベント情報

キッチンカーは固定店舗と異なり、ちょっとしたスペースで販売が可能です。そのため人が集まるところや、商品が売れやすいところで販売ができるのが強みです。

 

「ポップコーン」が売れやすい場所は、やはりイベント会場でしょう。とくに家族連れやカップルが集まりやすいイベントがおすすめです。

 

そういった情報を収集するには以下のような方法があります。

 

◇ネットで出店募集情報を検索する

イベントや土地などの持ち主(管理者)が直接募集しているサイトで検索します。出てみたいイベントや近くのイベントを見つけることができます。イベントは土日の開催が多いので、土日の出店先を探している人にはお勧めです。

 

軒先新聞(http://jikankasi.com/)

軒先ビジネス(https://business.nokisaki.com/)

出店情報ナビ(http://www.omatsuri.info/)

 

◇観光協会や商工会議所に登録する

地元で毎年開催されているようなイベントや、出てみたい出店イベントがあった場合、そのイベントに協賛している観光協会屋商工会議所をチェックしてみてみましょう。会員を募集している場合があります。年会費などかかる場合がありますが、イベント情報のお知らせが来たり、優先的にイベントに出店させてくれたりします。

ただし、キッチンカーは販売するにあたって、その地域を管轄している保健所から許可が必要です。つまり、複数の自治体にまたがって営業する場合はそれぞれに営業許可が必要になります。出店場所や出店するイベントを決めたら、まずはその地域の保健所に営業許可を申請しましょう。

 

ポップコーンは営業許可がいらないなどと虚偽の情報を謳う悪質なサイトもありますが、営業許可は必要ですから注意してください。

 

 

 

 

.

キッチンカーでポップコーンをやる。

はじめてのキッチンカーと一緒に、自分らしいキッチンカーライフを送りましょう!

移動販売の試食見学会!

移動販売車の製作で失敗する前に、どの様な移動販売車を作っているのか見学しませんか!?

実際に収益が上がっている移動販売の商材の実演もございます!

【試食見学会の会場と日程】

20名様限定開催!

東京会場:12月18日(水)10時〜13時
大阪会場:12月20日(金)10時〜13時