新潟県で移動販売・キッチンカーを始めたい方へ(製作会社の紹介あり)

1.新潟県で移動販売・キッチンカーをしよう!!

新潟県でのキッチンカーによる移動販売は非常にビジネスチャンスが多いと考えられます。なぜ、新潟県は移動販売が向いているのでしょうか?

ここでは、新潟県がキッチンカーによる移動販売が見ている理由を挙げていこうと思います。

 

1-1地形が移動販売に有利

新潟県は都道府県別にみると長野県に次いで5番目に大きな面積を所有しています。面積が広いと移動販売をするうえで法律的に有利になるからです。

キッチンカーで移動販売をするためには、飲食業としての「営業許可」「食品衛生責任者」の資格が必要になります。この「営業許可」の申請というのがポイントなんです。

「営業許可」はその地域を管轄する保健所で出してくれます。

地域によって規律が異なる場合があり、例えば稀ではありますが、保健所によって移動販売で取り扱うことができない商品などもあるので、事前に必ず確認する必要があります。

新潟県の場合は、各市に保健所があり、そこで営業許可の申請ができます。

新潟市における「自動車による移動食品営業について」という資料を確認すると、

❝新潟市内で自動車による移動食品営業許可を取得した場合,「新潟県内一円」での営業が可能になります。また,新潟県内の保健所で自動車による移動食品営業許可を取得した場合,改めて新潟市内で許可を取得する必要はありません。”

https://www.city.niigata.lg.jp/iryo/shoku/shokueigyo/kyokasinsei.files/kuruma.pdfより転用

とありますから、つまり、面積の広い新潟県でも、営業許可の申請を1度すれば県内どこでも移動販売で営業ができるというわけです。

また、「食品衛生責任者」の資格についてですが、無資格の方の場合は保健所が実施する「食品衛生責任者講習会」を受ける必要があります。1日大体6時間程度の講習を受けることで取得できますから、無資格の方はまず保健所に問い合わせした後、講習を受けましょう。

新潟県の地形は南北に長いのもポイントです。南北に長いということは、同じ県内でも気候の差が生じます。これは、産業や特産品などが地域により大きな違いがあることを指しますから、同じ県内でも移動して販売すれば、特色ある珍しい商品を取り扱うキッチンカーとしての認識度が上がるため、覚えてもらえたり、いろんな出店先に呼ばれたりするなど営業に有利に働くことが多いことになるからです。

1-2補助金制度がある

日本では高齢化が進み、高齢者の移動手段の不足による食料品アクセス問題は社会的な課題であり、その対策は産業振興や流通、交通、福祉、地域活性化等に横断的に関係する取組であるため、国や地方公共団体等が様々な施策を講じて支援を行っています。

新潟県ではいくつかの自治体で、補助金制度を取り扱っています。

 

魚沼市移動販売事業支援補助金

https://www.city.uonuma.niigata.jp/docs/2017101000011/

食料品の購入に不便を感じている方の不便解消を目的として、食料品の移動販売を行う事業者に対し費用の一部を補助する制度があります。

 

糸魚川市 移動販売事業運営費補助金

http://www.city.itoigawa.lg.jp/3731.htm

糸魚川市では企業・商工団体向けの補助金制度があります。

 

自治体のサイトなどで確認してみるとよいでしょう。

 

1-3イベントが多い

新潟県は数多くのお祭りやイベントがあります。有名どころでいうと、山の片貝 川の長岡 海の柏崎と謳われる越後3大花火大会(長岡まつり大花火大会、片貝まつり、ぎおん柏崎まつり)を筆頭にチューリップや桜フェス、海のお祭り、雪まつりととにかく盛りだくさんです。道の駅や駐車場の広いショッピングモールなども多いですから、出店のチャンスはかなり多いようですね。

イベントの場合はサイト上で出店者を募集していることが多いので、早めにかつマメなチェックを怠らないようにしましょう。また、自治体主催の場合は、商工会議所や観光協会、公園管理事務所等に登録する必要がある場合がありますが、登録した方が今後のイベントの際に優先的に依頼してくれたりと何かと有利な点もあるので、検討してみるのもよいでしょう。また、新潟県のサイトにはふるさとイベントカレンダーというページがあり、県レベルでお祭りやイベントを奨励していることがうかがえます。

ふるさとイベントカレンダー

http://www.pref.niigata.lg.jp/tokyo/1356833085819.html

 

2.新潟県のおすすめ移動販売車・キッチンカー製作会社

キッチンカーで移動販売をするためには、まずキッチンカーの購入を検討しなければなりません。ここでは、新潟県のキッチンカー製作会社をいくつか紹介していきます。

2-1.zfang車

新潟県岩船郡にある車の販売会社です。車両を移動販売用に製造して販売していますが、オーダーも可能です。軽トラック~大型車まで多数製作しており、18年の実績からくる信頼はかなり高いものでしょう。

店名:zfang車

住所:〒959-3274 新潟県岩船郡関川南赤谷574-2

電話番号:0254-60-4141

営業時間:9:00~19:00

HP:http://www.japan-westcoast.jp/

 

2-2.BARAER’S Factory

新潟市南区の車のトータルサポートショップです。元来板金屋さんだったそうですが、食店経営者でもあり移動販売にも携わっている代表が、独自のノウハウ・技術を基に希望に沿った移動販売車を探し制作してくれるだけでなく、希望があれば販売場所やPOPの打出し方のアドバイスもしてくれます。

 

住所:新潟市南区下塩俵1073番地4

電話番号:025-362-0858

営業時間:10:00~19:00

HP:http://baraers-factory.jp/index.html

 

3.新潟県の先輩キッチンカー

新潟県の先輩キッチンカーには、どんな先輩方がいるのでしょうか?

 

3-1うめやんKITCHEN

タイで出会った屋台文化に魅了され、夫婦2人でお持ち帰り専用の移動式屋台「アジアのごはん屋うめやん」を創業されました。メニューはカレーをメインにアジア料理を提供されているようです。

9年間の移動販売を経て、2017年12月より、移動しないお店「Slow Fast Food うめやんKitchen直売所」を新潟市秋葉区にOPENしました。自家菜園や生産者の見える材料を使用し、こだわりを持って調理・販売されています。

移動販売から始めて固定店舗を持てるほどですから、実力は本物であり、固定客も多い証拠ですね。ぜひ一度食べてみたいです。

 

うめやんKITCHEN

住所:〒956-0035 新潟市秋葉区程島1927-1(直売所)

電話番号:0250-47-7472

FB:https://www.facebook.com/umeyan/

ブログ:https://ameblo.jp/umeyan-kitchen/

問い合わせ:umeyankitchen@yahoo.co.jp

 

3-2.多幸坊主

関西ふわとろタコ焼きやタコせんなどたこ焼きを移動販売で提供してくれます。土日も平日も色々な場所で出店されているとても機動力の高いキッチンカー(移動販売)さんですね。

なんと、真冬には幻のメニュー「たこやきのおでんねん」というものがあるそうです。新潟県は積雪地域ですから、寒い帰宅途中に温かい湯気なんか見てしまったら思わず買ってしまいそうです。

多幸坊主さんでは、他にもいろいろなメニューがありますから、気になる方は是非チェックしてみてください。

 

多幸坊主

電話番号:090-5670-5205

FB:https://www.facebook.com/maceofefreet/

ブログ:https://ameblo.jp/takoyakitakobuz/

 

3-3.Daidoco青果氷店

白いキッチンカーが目印の夏限定のかき氷店の移動販売(キッチンカー)です。農家から直接仕入れる旬の素材でシロップを作り、繊細な口どけの氷に贅沢にたっぷりと乗せたかき氷は絶品の一言です。ほうじ茶のシロップや、トッピングに白玉など、毎回来店するのが楽しみな移動販売(キッチンカー)です。

キッチンカー冬眠中の冬場は、アトリエ店舗を毎週金土オープンして焼き菓子やジャムなどを販売されており、上手に季節ごとの営業方法を確立されています。

Daidoco青果氷店

電話番号:080-3514-6907

FB:https://www.facebook.com/daidocoseikakoori/

Twitter:ブログ:https://twitter.com/daidoco7c

 

4.さいごに

いかがでしたか?移動販売の強みは個性と機動力です。その個性と機動力という強みを生かせるところこそ地方であり、なかでも新潟県は移動販売が非常に向いている地域ではないでしょうか。

この記事を読んでキッチンカーによる移動販売に興味を持つ方が一人でも多く増えてくれればと思います。

 

はじめてのキッチンカーと一緒に、自分らしいキッチンカーライフを送りましょう!

移動販売の試食見学会!

移動販売車の製作で失敗する前に、どの様な移動販売車を作っているのか見学しませんか!?

実際に収益が上がっている移動販売の商材の実演もございます!

【試食見学会の会場と日程】

20名様限定開催!

大阪会場:12月20日(金)10時〜13時
東京会場:12月25日(水)10時〜13時
名古屋会場:1月30日(木)10時〜13時